カットステーキ約240g+サラダバーセット(ステーキガスト/ステーキチェーン)

カットステーキ約240gディナー

お肉なんてのも好物の一つとなっていまして。

小さいころはステーキがごちそうだと思っていましたね。(今もですがw)

 

ステーキガスト

今回の舞台となるのは、ステーキ&ハンバーグの全国チェーン店として知られている「ステーキガスト」です!

ガストの名前を冠しているお店となっていますが、こちらはステーキやハンバーグに特化したガスト。

故にステーキガストという名前がついているのでしょうね。

ファミレス形態から一歩独立した、ちょっと変わったお店となっています。

サラダバーがつけられたり、ご飯やカレーが食べ放題だったり。

ガストとはまた一風変わったサービスも特徴です。

 

タブレット端末注文方式

テーブルに案内されると、そこにはタブレット端末が用意されていました。

ステーキガストをはじめとしたすかいらーくグループでは、こうしたタブレット端末の導入が進んでいます。

このタブレット端末にすべてのメニューが入っており、メニューを閲覧しながら注文を入れて行く。

そんなスタイルとなっていますね。

紙ベースのメニュー表も用意されているで、操作が苦手な方はそちらで選んでみることも可能!

いずれは紙からタブレット端末へと完全移行していくのかもしれません。



カットステーキ約240gを注文!

さてメニューを閲覧してみると、ハンバーグやステーキが中心。

それもそのはず、ステーキガストですからねw

様々な肉料理が並んでおり、あれもこれもと目移りしてしまいます。

ハンバーグも好きだけど、ステーキもいいなあ・・・。

そうして悩みながら決めたのが

カットステーキ約240g!!

普段はハンバーグを食べることが多いのですが、久しぶりにステーキを頂いてみることにしました。

240gあるボリューム満点のステーキ!

これもまた魅力的に映ったメニューでありますね~♪

 

食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います!

いただきます!!

メインのカットステーキ。

1枚1枚カットされて1口サイズとなっているので、非常に食べやすいサイズ感になっていました。

ありがたいですね。

塩コショウは最初からされていたので、このまま食べても美味しくいただけると思います。

シンプルに素材の味を楽しみたい場合は、このままもいいでしょう。

鉄板の脇には、加熱用の石も用意されているので、よく焼きたいときはこれを使います。

ステーキ屋さんではよくあるパターン。

熱気で曇ってしまいましたねw

ここで良く焼いてウェルダンに。

ステーキの焼き具合というのも、人それぞれ好みがあることでしょう。

私はミディアム~ウェルダンくらいが好きです。

さて、このステーキを頂くために、ソースもいくつか用意されていましてね。

ソースバーがあるので、それを利用することができます。

ニンニクソースと照り焼きソースを選んでみました。

こうして様々なソースで楽しめるのもステーキガストの良さでもあります。

久しぶりのステーキ。

めちゃくちゃ美味しかったですね~♪

やっぱりステーキは最高!

書きながらすでに食べたいと思っている自分がいますw

付け合わせには、肉料理の定番ポテトフライ!

塩味は付いていますが、ステーキソースと絡めて食べてみるのも美味しいと思いますね。

私はそんな食べ方をしてみましたw

そしてお肉の下には

玉ねぎも!

これもまた肉料理では定番の組み合わせです。



カレー&ライス&パン&スープバー食べ放題!

単品でも楽しむことができるカットステーキ。

ただ、ステーキを食べるときにはライスも食べたくなるもの。

そんな方向けにライスのセットも用意されています。

ライスを頼めば、他にカレーやパン、スープも食べ放題となるサービス満点のライスセットです!

早速カレーを取ってきました。

何気にここのカレーが好きだったりしますw

それほど特徴的なカレーではありませんが、逆に言えばスタンダードなカレー。

どこか安心感もあるような仕上がりです。

こちらは両方食べ放題となっているので、何杯でもカレーライスとして頂くことができますね。

カレーやライス以外にも、パンが用意されています。

肉料理にはライスよりもパンだー!なんて方も時々いらっしゃいます。

私はライス派なのですが、こうしてパンを頂いてみても美味しいものです。

こちらも食べ放題!

そしてさらにスープもスープバーで飲み放題となります。

スープは2種類用意されており、時々メニューが変わるようですね。

1つ目はコーンスープ。

ハンバーグやステーキ系にはよく付けられる組み合わせの一つ。

甘みのあるコーンのスープはお子様にも人気のメニューでしょう。

そしてもう一つがわかめスープ。

ワカメと玉ねぎが入っているシンプルなソース。

お好みで好きな方のスープを飲んで行くのもいいと思います。

中々いろんなものが食べ放題としてついてくるセット、これは中々お得です。



別料金でサラダバーも

追加料金が必要となりますが、料理を注文するときにサラダバーを付けることもできます。

バーコーナーがこうして用意されているので、このバーにあるものすべてを頂くことができます。

色んな野菜が用意されていましてね。

自分だけのオリジナルサラダを作ってみる!なんて楽しみ方もあります。

キャベツの千切り、レタス、コーン、ヤングコーン、青豆・・・。

私が作ってみたサラダがこちら!

キャベツ、青豆、コーン、ヤングコーン、ポテトサラダ。

ドレッシングも複数用意されており、その中から胡麻ドレッシングを選んでみました。

それ以外にも

塩昆布を使ったサラダなども用意されていまして。

色々楽しめるサラダバーとなっていましたね~♪

これはこれで楽しいシステム。

そしてこれはサラダだけにとどまりません!

フルーツも食べ放題となりますw

フルーツはそれほど種類が用意されているわけではありませんが、ミカンやミックスフルーツが用意されていましたね~。

他にもプリンや杏仁豆腐的なものも。

こうしてデザートまで含めたサラダバーとなっています。

 

お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです!

おいくらだったのか、見てみることにしましょう。

ステーキガストのカットステーキ240gの\単品のお値段は1,319円(税込)!

健康サラダバーセットになると+440円(税込)。

カレーバーセットのみであれば+220円(税込)となります。

ちょっと複雑な料金体系となっていますね(-_-;)

今回の総額は1,759円(税込)という結果です。

さすがステーキ、中々の金額となりました。

 

ステーキガストの話題いろいろ

他にもステーキガストの話題があります。

・手ごねビーフハンバーグ(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・大葉おろしハンバーグサラダバーセット(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・ステーキガストのテイクアウトメニュー(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・ハンバーグ&チキン竜田サラダバーセット(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・ハンバーグ&白身魚フライランチ(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・目玉焼きハンバーグサラダバーセット(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・チキンステーキランチカレーバーセット(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・焼アスパラのハンバーグ+サラダバーセット(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・香味野菜のハンバーグ(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・こぶしハンバーグ約220g(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・焼ききのこのハンバーグ(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・ワンコインハンバーグアレンジ2枚フルセット(ステーキガスト/ステーキチェーン)

・【毎月29日限定】ステーキ&ハンバーグ食べ放題「カットステーキコース」(ステーキガスト)



コメント

タイトルとURLをコピーしました