焼ききのこのハンバーグ(ステーキガスト)

焼ききのこのハンバーグ ハンバーグ/ステーキ
Pocket

ファミレスにもいろんなタイプがありまして。

ハンバーグやステーキをメインとしているところもありますね。

 

ステーキガスト

今回の舞台となるのは、ファミレスチェーン店「ステーキガスト」

ガストの名前を冠している通り、ファミレスとして知られているガストの兄弟チェーン店となっていますね。

同じすかいらーくクループに属するお店として知られます。

ガストはガストでも、ステーキ&ハンバーグに特化したお店となっていて、ご飯やカレーも食べ放題になるという面白いサービスも行われておりまして。

ガッツリ食べたいなんて時には、いいお店となっていますね。

 

焼ききのこのハンバーグ

さて、そんなステーキガストですが、ハンバーグメニューも充実しておりまして。

ステーキも美味しいものでありますが、私は個人的にステーキよりもハンバーグの方が好みでしてね。

ハンバーグでも食べようか~なんて思いながらメニューを閲覧。

タブレット方式のオーダーシステムとなっているので、これを使ってメニューを見ていました。

そこで今回選んでみたのが

焼ききのこのハンバーグ

でありました。

ハンバーグ焼ききのこをトッピングしたハンバーグ。

何となくきのこをトッピングすると和風感も出てくるような気がしますw



食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

まずはメインから。

こちらが焼ききのこのハンバーグ。

ハンバーグの上にはたくさんのきのこが乗っています。

ソースはこちらのストロガノフソース。

中々濃厚なソースとなっておりまして、これを掛けると洋風な仕上がりに。

きのこといえど、和風だけでなくこうして洋風な仕上がりもできるんですね~。

付け合わせにはポテトフライ。

これもまたハンバーグでは定番のトッピングでありますね。

大抵ハンバーグメニューにはこれがついてきますw

こちらはブロッコリー。

ゆでたブロッコリーとなっていますが、塩を掛けたりソースで食べたり。

そんな方法で頂いてみました。

曇っちゃっていますが、こちらはスパゲティ。

これもまたハンバーグ系ではよく一緒に提供されるメニューでありますね。

ご飯は別料金となっており、別でお支払いをすると食べ放題となります。

こうしてご飯以外にもカレーも提供されておりまして。

セルフサービス式となっていますが、食べ放題となっております。

こうしたサービスもステーキガストらしいところ。

スープも飲み放題となるのも、嬉しいポイントですね。



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです。

おいくらだったのか、見ていきましょう。

ステーキガストの焼きのこのハンバーグのお値段は824円(税込)!!

こちらは単品の価格となっており、この価格ではご飯が含まれておりません。

ご飯を付ける場合は別途単品で220円(税込)を支払うか、カレーバーセット399円(税込)で行くかという選択式になります。

ライス単品の場合は、お代わり無料はありません。

 

ステーキガストの話題いろいろ

他にもステーキガストの話題があります。

・手ごねビーフハンバーグ(ステーキガスト)

・大葉おろしハンバーグサラダバーセット(ステーキガスト)

・ステーキガストのテイクアウトメニュー(ステーキガスト)

・ハンバーグ&チキン竜田サラダバーセット(ステーキガスト)

・ハンバーグ&白身魚フライランチ(ステーキガスト)

・目玉焼きハンバーグサラダバーセット(ステーキガスト)

・カットステーキ約240g+サラダバーセット(ステーキガスト)

・チキンステーキランチカレーバーセット(ステーキガスト)

・焼アスパラのハンバーグ+サラダバーセット(ステーキガスト)

・香味野菜のハンバーグ(ステーキガスト)

・こぶしハンバーグ約220g(ステーキガスト)

・【毎月29日限定】ステーキ&ハンバーグ食べ放題「カットステーキコース」(ステーキガスト)



コメント

タイトルとURLをコピーしました