特製ラーメン(味玉+ミニキムチトッピング)(来来亭)

ディナー
Pocket

日本の国民食であるラーメン。

このラーメンが好きでありますw

 

来来亭

今回の舞台となるのは、ラーメンチェーン店として知られている「来来亭」

黄色い下地に、電飾が施されている看板。

これがまた来来亭のトレードマークでもありますね。

夜でも目立つ看板。

看板は宣伝するために設置されているので、ある程度目立たないといけませんからね。

夜来てみると、これがまたよく目立つ看板となっています。

チェーン展開されているラーメン屋さんとなっていて、醤油、味噌、塩、カレーなどなど様々なスープが楽しめるラーメン屋さんとなっていますね。

 

特製ラーメン(味玉+ミニキムチトッピング)

さて、やって参りました来来亭。

来来亭といえばラーメンということで、様々なラーメンメニューが用意されています。

スープ、そしてトッピングにより様々なラーメンをラインナップ!

色んなスープが楽しめるのも、来来亭の魅力の一つです。

今回はそんな数あるラーメンの中から

特製ラーメン(味玉+ミニキムチトッピング)

を注文してみました。

ベースとなる醤油ラーメンに、味玉やミニキムチをトッピングしたラーメン。

お好み設定もできるお店となっていて、麺の堅さ、麺の濃さ、ネギの量などを調整することが可能です。



食べてみた!

それでは頂いていこうと思います。

いただきます!!

脂も結構入っている今回のラーメン。

醤油ラーメンがベースとなっていますが、結構パンチのあるスープとなっていますね。

あっさりにもできるので、この辺はお好みで。

今回は通常で、麺だけ堅めで注文しています。

トッピングを見ていくと、まず目につくのが味玉。

味玉も人気のトッピングの一つ。

私が最も好きなトッピングといってもいいくらい、好きなトッピングです。

数は卵1個分となっており、それを半分に切った状態で提供されています。

味が染みている味玉は、やっぱり美味しいもので。

何個でも行けてしまうような感覚にもなりますw

特製ラーメンでもう一つ特筆すべきはミニキムチ。

ラーメンにキムチを入れるのは、ちょっと大丈夫かな?と思うようなところですが、ちょっと変わったラーメンになります。

辛味もあり酸味もあるので、キムチの存在感はこのラーメンの中で中々に大きなもの。

それ以外にネギもトッピング。

ネギといえばラーメンでも定番のトッピングの一つとなっていて、量を増やすこともできます。

後から思いましたが、増やせばよかったかな・・・と。

チャーシューも入っています。

来来亭のチャーシューは、薄くカットされているのが印象的。

厚さはそれほどないので、食べやすいチャーシューとなっていますね~。

これはこれでいいもので。

麺は細麺。

太麺に変更することも可能となっており、こちらもお好みで。

私は今回細麺を選択していますが、基本は細麺となっています。

スープは甘みとコクのある醤油スープ。

来来亭の基本のラーメンは醤油ラーメン。

それを支えているのが、この醤油のスープ。

コクのある中で、醤油の風味もしっかりと効いているスープで美味しくいただけました。



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです。

おいくらだったのか、見ていきましょう。

来来亭の特製ラーメンのお値段は910円(税込)!!

来来亭にも色んなラーメンがあり、様々な価格設定となっていますが、その中でもちょっと高めの値段設定となっているラーメンでありました。

特製ラーメンですからね、ちょっと高めになってしまうのも仕方のないところかもしれません。

それでも1,000円でお釣りがくるわけで。

そうそう高いという感じでもありませんでした。

 

来来亭のメニュー色々!

来来亭のメニューについて他にも書いています。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

ラーメン

・旨辛まぜそば&追い飯!(来来亭)

・台湾まぜそば(ラーメン来来亭)

・まぜそばR(来来亭)

・味噌ラーメン(来来亭)

・ランチ時間帯に味噌ラーメン!(来来亭)

・赤味噌ラーメン(来来亭)

・来来亭の担々麺!(来来亭)

・ワンタン麺(来来亭)

・塩ワンタン麺(来来亭)

・チャーシュー麺(来来亭)

・カレーラーメン(来来亭)

・来来亭のラーメン(ラーメン来来亭)

・味玉ラーメン(来来亭)

・来来亭の塩ラーメン(来来亭)

・こってりラーメン(来来亭)

・【ランチメニュー】カレーラーメン大盛(来来亭)

・【夏季限定】冷麺(来来亭)

ご飯物

・チャーハン(来来亭)

・キムチチャーハン(来来亭)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました