から揚げ丼(吉野家)

ディナー
Pocket

牛丼チェーン店と言えば牛丼!

しかし、最近では牛丼以外のメニューを取り揃えているのも珍しくなくなってきました。

 

吉野家へ!

今回の舞台となるのは、牛丼チェーン店として知られている「吉野家」であります。

吉野家と言えばやはり牛丼のイメージが強いお店。

一昔前は、牛丼メニューがほとんどで、それ以外のメニューなんてのは珍しい部類であったなと思います。

しかし、最近では牛丼以外のメニューも充実してきており、本家の牛丼を凌ぐほどの勢い。

飲食店もこうして変化を求められているんだろうなあ。

そんなことを感じる一幕でもありました。

 

から揚げ丼

そんな吉野家事情、今回はせっかくだから牛丼以外のメニューを食べてみよう!

そう思う自分がいましてね。

新しいメニューにチャレンジするというのも、楽しさと期待と、そしてちょっとの不安が渦巻きます。

そんな心情がありながら、注文してみたのが

から揚げ丼!

であります!

牛丼は牛肉がご飯の上に乗っているものならば、から揚げ丼はから揚げがご飯の上に乗っているもの!

まさにそんなイメージのメニューとなっています。

から揚げだけでなく、野菜も一緒に乗っているのもポイントです。

新しい丼ものメニュー、今回は期待の方が大きい感じです!



食べてみた!

それでは早速いただいて行こうと思います。

いただきます!!

大ぶりなから揚げが入っているから揚げ丼。

なんのから揚げなのか?と言われると、定番の鶏のから揚げとなっていました。

揚げたてを提供してくれるのもいいところでありますね~。

大ぶりのから揚げが3つ入っている構成です。

反対側には野菜が。

キャベツやニンジンの千切りがトッピング。

野菜とお肉がいっぺんに摂れるというメニューとなっています。

これは嬉しいサービスだななんて思いました。

から揚げ丼には、マヨネーズが添付されてきましてね。

どうやらこれを使って食べていくようであります。

コンビニでよくありそうな包装のやつw

これをサラダに掛けるのか、から揚げにも掛けちゃうのか、好みの分かれるところかもしれません。

から揚げにはニンニク醤油でしっかりした味が付けられているので、そのまま食べても十分美味しくいただけます。

サラダの方は何も掛かっていない状態で提供されるので、マヨネーズを使うのはアリかと。

ドレッシングだと下にあるごはんまで到達してしまうので、マヨネーズがいいんでしょうね。

中々おいしいから揚げ丼でありました。

牛丼よりもこっちの方がいいかもしれない・・・w



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです!

吉野家はリーズナブルな価格設定で知られていますが、おいくらだったのか見ていくことにしましょう。

吉野家のから揚げ丼並盛のお値段は503円(税込)!

税別価格で458円となっていました~♪

このリーズナブルな価格設定もまた魅力の一つ。

尚、アタマの大盛が624円(税込)、大盛が690円(税込)、特盛が822円(税込)となっています。

特盛がどれだけの量かはよくわかりませんが、それでも1,000円しないってのがいいですねw

 

カロリー

最後はカロリーのお話。

から揚げは揚げ物なので、カロリーは結構ありそうでありますね。

どうなっているのか、見てみましょう。

吉野家のから揚げ丼並盛のカロリーは917kcal!

アタマの大盛で1,131kcal、大盛で1,249kcal、特盛で1,429kcalとなっています。

並盛でも1,000kcalに迫る勢い!

これは中々ハイカロリーなメニューとなっていますねぇ。

特盛に至っては1,500kcalに迫ろうか!?という数値。

これはすごい・・・。

 

吉野家の話題色々

他にも吉野家の話題があります。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

丼もの

・吉野家の牛丼(吉野家)

カレー系

・黒カレー(吉野家)

・牛ハヤシライス(吉野家)

定食

・から揚げ定食(吉野家)

朝定食

・ハムエッグ納豆定食(吉野家)

・納豆牛小鉢定食(吉野家)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました