くら寿司でお寿司を食べよう!(くら寿司)

投稿者: | 2021年9月24日
Pocket

回転寿司なんてのも好きなお店の一つとなっていましてね。

時々行きたくなるお店となっています。

 

くら寿司へ!

今回の舞台となるのは、回転寿司の全国チェーン店として知られている「くら寿司」。

全皿100円(税抜)で提供しているお店としても知られています。

お寿司は高級なメニューというイメージがありますが、回転寿司のおかげでそれも身近になった側面もあると思います。

色々とバカッターなどで炎上したこともありましたが、今でも好きなお店の一つ。

今回は夜ご飯で頂いて行こうと思います。

 

注文はタッチパネルで!

回転寿司チェーン店では最近当たり前になってきましたが、注文品はテーブルに設置されているタブレット端末で行う方式です。

これを操作しながら、欲しいものを頼む感じですね~。

最近は新型コロナウィルスの影響でレーンを注文品しか流れていない中、ここくら寿司さんはレーンに普通にお寿司が流れています。

元々お寿司を守るためのガードを取り入れていたくら寿司さんでしたが、それが功を制している感じ。

このカバーのおかげでレーンにお寿司を流せるようになっているみたいですね。

これが今や他の店舗との最大の差別化ができている要因になっているようです。



お寿司を食べる!

それでは頂いて行きましょうかね。

いただきます!

まずはお寿司の鉄板ネタでもあるマグロから頂いて行きましょう。

シンプルにノーマルのマグロです。

マグロは小さいころから好きなメニューの一つとなっていて、お刺身でもお寿司でもなんでもマグロ!って時期がありましてね。

親が言うには醤油もつけずに食べるほど好きだったんだとか・・・w

 

続いてはかんぴょう巻き!

握りもいいですが、こうした巻物もたまに食べたくなるのです。

かんぴょうはその巻物の中でも鉄板の一品。

甘めに味付けされているかんぴょうが酢飯とまたよく合います。

 

続いてはサーモン。

サーモンにもいろいろなバリエーションがありますが、今回はシンプルにノーマルのサーモン。

特に何も乗っていないものになりますが、サーモンらしさを味わうにはこれが一番♪

こちらも好きなネタの一つで、回転寿司に来ると大体食べていますね。

 

次に来たのはネギトロ軍艦。

マグロのたたきの上にネギがちょこっと乗っています。

これもまたマグロ感を存分に味わえるメニューとなっていまして、好きですね~。

ネギの風味がいい感じ。




続いて出てきたのはツナサラダ!

これは子供のころから好きなメニュー!

元々はお子様用のメニューだったんだと思いますが、大人になった今でも好きなメニューとなっていますね。

味覚が変わっていないんだろうか・・・w

 

まだ続きまして、次はサラダ軍艦!

カニカマなど様々なものが入っているサラダ軍艦。

その中身全ては知りませんww

マヨネーズがふんだんに使われていて、ちょっとお寿司としては邪道かもしれませんね。

 

次は私が大好きなネタでもあるいくら!

普段滅多に口にすることのないいくら。

お正月くらいしか食べる機会がなくてorz

こうして回転寿司に来た時くらい食べたい!ということで、大体いつも頼むメニューとなっていますね。

 

最後は玉子!!

最後に待っていたのは玉子です。

玉に始まり玉に終わるなんて人もいますが、私にはそんなこと関係ありません。

食べたいときに食べたいものを食べる!

それが私流!!

 

ということで、今回も美味しくいただくことができました!

今回食べたメニューはすべて100円(税別)!

この価格も魅力の一つとなっていることでしょう。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です