くら寿司でお寿司を食べよう!(くら寿司)

投稿者: | 2021年7月4日
Pocket

回転寿司なんてのも昔からあり重宝するお店。

今回はそんな回転寿司チェーン店でもある「くら寿司」でご飯を食べてきたお話!!

 

くら寿司へ!

舞台となるのは、回転ずしチェーン店くら寿司。

最近の回転ずしチェーン店は、お寿司が回転していないことも多い。

しかし、このくら寿司ではお寿司をカバーで覆うことでそれを解決しているようで、レーンにお寿司が流れています。

これが現在他の回転ずしチェーン店との決定的に違うところとなっていますね~。

このシステムはもともと鮮度を保つためということで、コロナ禍前より実施されていた施策。

それが今となって大活躍しているという感じです。

 

注文はタッチパネルで!

最近どこの回転ずしチェーン店でも導入されているのが、タッチパネルでの注文方式。

くら寿司でもそれがありまして、これでお寿司を注文することができます。

くら寿司ではさらに進化しており、自分で持っているスマートフォンと連動させることで、スマートフォンから注文をすることもできるように。

これはすごいですねぇ。

他人の触ったタッチパネルを触りたくない!!って方はスマートフォンからやることができます。

私は使ったことがありませんけどね。



食べてみた!

それでは前置きはこれくらいにして、食べていくことにしましょう。

色んなものを食べていきますよ~♪

 

まずは、オニオンサーモン。

サーモンもいくつか種類がありますが、今回はオニオンサーモンを選択。

サーモンの上に玉ねぎのスライスとマヨネーズがトッピングされています。

サーモンも好きなネタの一つとなっており、ほぼ毎回食べている気がしますw

 

続いてはシーフードサラダ。

軍艦のサラダで、貝類などをマヨネーズであえたものですね。

甘みやらいろいろな味をいっぺんに楽しめるネタです。

お子様が好きそうなメニューですね。

 

続いてかんぴょう巻。

普段それほど食べるようなメニューではないのですが、ふと食べたくなってとってみました。

甘辛く煮つけてあるかんぴょうが、酢飯とよく合います。

久しぶりに食べた気がしますが、これはこれでおいしいですね~♪




続いては、鉄板ネタの一つ「マグロ」

私が最も好きなメニューの一つです。

子供のころから好きで、それは親戚中に知られていたほど。

あいつが来たらまぐろを出しておけ!なんていわれていたそうですw

 

次はツナサラダ。

ツナ(マグロ)とマヨネーズをあえたものを軍艦にしたもの。

これも小さいころから好きなメニューとなっていて、今でも好きなメニューです。

なんかこうお子様向けのメニューも好きなんですよね・・・w

 

カルビオニオンキムチ。

期間限定商品も食べてみました。

肉寿司!!

普段あまり食べないような組み合わせですが、これはこれでおいしかったですよ~!

 

まだ続きます、納豆軍艦!

納豆も好きなんですよね~。

軍艦になっているのは、ひきわり納豆。

納豆もお寿司では結構定番なメニューの一つとなっていますよね。

 

いくら軍艦!!

いくらは普段高級品ということもあって食べていません。

こういう時こそ!ということで食べてみました。

いくらもよく頼むメニューです。

 

最後は味玉!

味玉なんてのもちょっと邪道なメニューでしょうかw

たまごと言えば玉子焼きが鉄板ですもんね。

それでもこの煮卵はお寿司にしてもおいしいのです。

 

価格は基本100円!

くら寿司のお寿司は、基本的に100円となっています。

今回頂いたものはすべて100円!

しかし、中には100円ではないものもありますので、そこは注意したいところですね。

100円ではないものは、お皿が違っており2枚重ねになっているので、見ただけですぐにわかります。

 

回転寿司の話題色々

他にも回転寿司の話題について書いています。

良かったらご覧ください!

・くら寿司に行ってみた!(くら寿司)

・くら寿司へ行こう♪(くら寿司)

・くら寿司の「7種の魚介濃厚味噌ラーメン」!(くら寿司)

・お寿司を食べにがってん寿司へ!(がってん寿司)

・お寿司を食べにはま寿司へ!(はま寿司)

・はま寿司でラーメン食べてみた!濃厚!北海道味噌ラーメン(はま寿司)

・はま寿司でお寿司!(はま寿司)

・お寿司を食べに魚べいへ!(魚べい)

・かっぱ寿司でお寿司を頂く!(かっぱ寿司)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です