芋けんぴサンダー(有楽製菓)

おやつ
Pocket

今回はおやつのお話!

ブラックサンダーシリーズの初めてみるものがあったので、食べてみました!!

 

芋けんぴサンダー!

小さいころから慣れ親しんできた駄菓子の一つに「ブラックサンダー」というお菓子がありまして。

チョコレートがたっぷりかかっているチョコレート菓子。

小さい頃にも食べていた記憶もあり、美味しいお菓子だなあという印象を今でも持っているのです。

そんな私が、とあるスーパーマーケットに買い物に訪れた時の事。

ふと、ブラックサンダーのようなお菓子が目に入りました。

それが・・・

芋けんぴサンダー!!

「なんだ・・・これは・・・」

と衝撃を受けながら、芋けんぴサンダーを手に取っていた自分がいました。

包装の紫はおそらく芋けんぴの原料であるサツマイモをイメージしたもの。

そして・・・副題に「イモーショナル」なおいしさ!!という文言も。

こういうダジャレ、嫌いじゃない!w

ブラックサンダーシリーズの一つとなる芋けんぴサンダー。

今回初遭遇となったわけですが、今回はこちらを頂いて行こうと思います。

どんなものか、大体予想はつきますが、楽しみですね。



食べてみた!

では、頂いてみましょう!!

ブラックサンダーの芋けんぴ版ということから大体予想はつきますが、まずは外見から。

ふむ、いつものブラックサンダーのようにチョコレート感が満載!

外見はブラックサンダーだと言われても納得してしまいそう。

芋けんぴ感はまだ感じられません。

しかし、これを真っ二つにしてみると・・・

芋けんぴが現れた!!

ブラックサンダーの中に芋けんぴが入っている、そんな感じの芋けんぴサンダーでした!!

チョコレートの甘さと芋けんぴの甘さが相まって、かなり甘い!!

そして芋けんぴの食感ですよ。

あの硬さは健在で、口の中で刺さりそう勢い!

あんまり調子に乗って一気に口に含むと危険な香りがします。

芋けんぴって結構口の中で刺さりますからね・・・。

 

ブラックサンダーにはいくつか種類がある

ブラックサンダーはこれまでいくつかの種類を食べてきました。

基本となるブラックサンダー、コーンポタージュを全面に出したコーンポタージュサンダー

今回の芋けんぴサンダーで3種類目ということになりますね。

今後もいろんな味を求めて、発見したら食べてみようと思います。

 

メーカーは有楽製菓

ブラックサンダーシリーズを手掛けているのは、有楽製菓という会社。

有楽とかいて「ゆうらく」と読みます。

お菓子のパッケージの左上にも「ユーラク」という文字が躍っていることからわかりますね。

そこまで有名なメーカーというわけではありませんが、覚えておきましょう。

 

お値段

では、お値段のお話へ。

今回購入したのはスーパーマーケットです。

芋けんぴサンダーのお値段は40円!!

駄菓子にしてはちょっと高い値段設定かもしれません。

私が小学生時分なら・・・躊躇してるw

今は大人なので問答無用で買ってしまいましたけどね。

 

カロリー

最後にカロリーのお話。

チョコレート菓子であることから、カロリーは高いことが予想されます。

芋けんぴサンダーのカロリーは120kcal!!

駄菓子で100kcal超えはなかなかです!

食べすぎには注意したいところですね~。

 

ブラックサンダーシリーズ色々!

ブラックサンダーシリーズは他の味もあります。

良かったらご覧ください!!

・ブラックサンダー黒い雷神(有楽製菓)

・ブラックサンダーの亜種「コーンポタージュサンダー」(有楽製菓)

・ブラックサンダー至高のバター(有楽製菓)

・ブラックサンダー72%カカオ(有楽製菓)

・ブラックサンデー(有楽製菓)

・ブラックサンダージャンドゥーヤ(有楽製菓)

・ビッグサンダー黒い巨雷神(有楽製菓)

・ブラックサンダーふわさくきなこ(有楽製菓)

・柿の種サンダーあまから雷神!(有楽製菓)

・「抹茶のサンダー」雷神ちゃ~(有楽製菓)



コメント

  1. […] ・芋けんぴサンダー(有楽製菓) […]

タイトルとURLをコピーしました