まぐろ寿司(小僧寿し)

ディナー
Pocket

お寿司っておいしいですよね。

今回はテイクアウト専門のお寿司屋さん「小僧寿し」のお寿司のお話!

 

小僧寿し

ということで、今回の舞台となるのは持ち帰り寿司チェーン店「小僧寿し」!

私が小さいころからある、中々歴史もあるお寿司チェーン店ですね。

回転寿司の台頭により苦戦していると言われていたお寿司屋さんとなっていましたが、新型コロナウィルス禍においてはそれが追い風になったとも言われているとかいないとか。

真相はどうなのかわかりませんが、こうして営業されています。

お寿司というのも私にとっては好きなメニューで、時々食べたくなるメニューの一つです。

 

まぐろ寿司!

小僧寿しといえば、テイクアウト専門のお寿司屋さんということで知られています。

まるでお弁当屋さんのように、欲しいものを選んでそれをパッケージしてもらって。

それを持ち帰って家で食べる!

そんなルーティーン。

今回頼んでみたお寿司は

まぐろ寿司!

というものです。

まぐろを使ったお寿司が数種類入っており、様々なスタイルのマグロを楽しめるセットメニュー。

まぐろが好きな私にとっては、嬉しい構成となっているお寿司となっていますね。



食べてみた!

それでは早速いただいてみたいと思います。

いただきます!!

開封してみると、3種類のマグロのお寿司が入っていました。

まぐろの握り、ネギトロ軍艦、鉄火巻。

何にも意識しないで頼んだのですが、基本的にワサビ抜きになっているようですね。

お子さんが食べるかもしれない・・・という配慮かもしれません。

別途ワサビは付いてきますので、使いたい方は後付けで楽しむ感じになっています。

まずはマグロの握りから。

お寿司といえばマグロの握り!

そんな風に思っている自分もいます。

やはりお寿司の看板メニューといえばこれですよね~♪

小僧寿しの握りはシャリが大きめなのが特徴です。

続いては鉄火巻。

海苔が外側に巻かれているので、手がべとつかずに食べられるのが鉄火巻の良いところ!

昔(江戸時代前後)は賭場などでよく食べられていたのだとか。

海苔の風味が加わってこれもまた美味しいものです。

最後はネギトロ!

更にネギの風味が加わるのがコレ!

こうした順番に食べていくと、マグロのフルコース見たいで面白い食べ方だなと思いましたw

段々色んなものが加わって行って、マグロの変化も楽しむことができます。

特に風味が分かりやすく変化していくので、お勧めです!



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイム!

まぐろ寿司のお値段がいくらだったのか、見ていくことにしましょう。

小僧寿しのまぐろ寿司のお値段は799円(税込)!!

税抜価格で740円となっていました~!

お寿司ですからね、このくらいの価格はしそうなものです。

まぐろづくしとなっているところもポイント。

近年漁獲量が減っているという話も聞きますが、こうしてまぐろを美味しくいただけるのは嬉しい限りであります。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

シンプルにまぐろとシャリがメインとなっている今回のメニュー。

カロリー的にはそうそう高いような印象はありませんが、どのくらいか見てみましょう。

小僧寿しのまぐろ寿司のカロリーは413.6kcal!

400kcalちょいということで、ヘルシーなメニューとも言えるくらいのカロリーとなっていましたね~。

カロリーを気にせず食べられる!

それがまたお寿司の良いところかもしれませんね。

 

小僧寿しの話題色々!

他にも小僧寿しの話題があります。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

お寿司

・バッテラ(小僧寿し)

・小僧の助六(小僧寿し)

・まぐろバリュー盛(小僧寿し)

・いなり3個(小僧寿し)

手巻き

・手巻き「シーチキン」(小僧寿し)

唐揚げ

・小僧寿しの唐揚げ(小僧寿し)

 



コメント

  1. […] ・まぐろ寿司(小僧寿し) […]

  2. […] ・まぐろ寿司(小僧寿し) […]

タイトルとURLをコピーしました