ごはんてりやきバーガー(マクドナルド)

投稿者: | 2021年5月16日
Pocket

マクドナルドには、夜限定のメニューがあります。

昔はなかったんですけどね、近年始まったようです。

 

マクドナルドへ!

ということで、今回やってきたのはマクドナルド。

マクドナルドは店舗数も多く、街を歩いていると結構みますよね。

駅前など好立地な所に出店していることもよくあります。

マクドナルドでは、朝限定メニュー、レギュラーメニュー、夜限定メニューと時間帯によって提供メニューが変わるという特徴も!

今回はその中でも「夜」のマクドナルドのお話。

夜マックで夜限定メニューを食べてきました。

 

夜マック提供時間帯

夜マックには、提供時間帯が決められています。

提供時間帯は17時~翌4:59迄。

この時間帯に行くことにより、夜マックメニューを注文することができます。

今回はこの時間帯にお店に伺いましてね。

夜マックメニューを注文することができました。

また、夜マック提供時間帯でも、レギュラーメニューは頼むことができるようになっています。

夜マックはちょっと・・・そんな方のニーズにもこたえられるようになっていましたね。



ごはんてりやきバーガーを注文!

さて、やってきました夜マック。

夜マックのメニューもいくつかありましてね。

その中から

ごはんてりやきバーガーセット!

を注文してみました。

モスバーガーにライスバーガーなんてものがあります。

バンズの代わりにご飯を使ったバーガーなのですが、それを彷彿とさせるメニューがこのごはんバーガー。

マックのごはんバーガーもそれと同じで、バンズの代わりにごはんを使用しています。

そうしてみると、なんとなく二番煎じのような気がしなくもないメニューですが・・・。

頂いてみることにしましょう

 

食べてみた!

それでは、食べていくことにしましょう!

まずはメインとなるごはんてりやきバーガー!

普通のハンバーガーと間違えないようにするためか、包装紙には「ごはんバーガー」のシールが貼られています。

確かにこれがないと普通のてりやきバーガーと区別がつかないかもしれませんね。

開封してみるとこんな感じでした。

上下のごはんは焦げ目がついており、見た目は焼きおにぎりのようです。

中身のてりやきに関しては、てりやきバーガーの中身と同じように感じました。

それをごはんに挟んでいるわけですが、ご飯は通常のご飯の感覚ではなく、ちょっとモチモチ感がありましたね。

どちらかというと、もち米に近いような、そんな感じです。

 

サイドメニューはポテト。

マクドナルドのサイドメニューはいくつかの中から選ぶことができるんですよね。

今回は無難にポテトになりましたけどw

他はナゲット、料金追加でサラダにすることも可能です。

 

ドリンクはコーラ。

氷がたくさん入っていますねぇ。

ごはんバーガーとの相性はちょっと微妙だったかもしれません。

ファーストフードにはコーラだろと思う部分もあるのですが、ごはんだとちょっと別なドリンクを・・・と思う自分もいます。

 

お値段

美味しいものを頂いた後は、お値段のお話に参りましょう。

夜マックごはんてりやきセットのお値段は690円(税込)!!

マクドナルドのセットの中では、標準くらいの価格帯となっていました。

安いのは500円くらいから、高いのは800円近いものもありますからね。

ちなみに、バンズタイプのてりやきバーガーのセット価格は640円となっています。

ごはんバーガーの方が50円高くなっているんですね。

 

カロリー

最後はカロリーのお話。

どのくらいのカロリー数となっていますかねぇ。

ごはんてりやきバーガーセットドリンクコーラのカロリーは、1,095kcal!!

4桁来ました~!!w

さすがのカロリー数、しょっちゅう食べるのは厳しい感じがしますね・・・orz

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です