ごまダレ冷やし中華と餃子(ぎょうざの満州)

ディナー
Pocket

今回はちょっと前の話になるのですが、冷やし中華を食べてみたお話!

夏の風物詩となっている冷やし中華、また来年になりそうですね。

 

ぎょうざの満州へ!

ということで、今回の舞台となるのはぎょうざの満州!

3割うまい!のキャッチフレーズが印象的なお店です。

何に対して3割美味しいのかは・・・いまだに謎ですw

こちらは店名にも入っているように、餃子が売りとなっているお店。

中華系メニューが充実しているお店となっていて、そうしたメニューに+餃子がセットになるセットメニューも充実しています。

この餃子がまたもちもちしていて美味しいんですよね~♪

 

タブレット端末で注文!

店舗にもよるとは思いますが、ぎょうざの満州ではテーブルにタブレット端末が設置されています。

このタブレット端末を利用して、オーダーをしていくスタイルとなっているんですね~。

こうしたタッチパネル方式のお店って近年増えてきましたよね。

すかいらーくグループでも採用されていますし、回転寿司屋さんでも見られます。

今後はこれがスタンダードになるかもしれません。

業務の効率化、接触の軽減、いろんな意味で理にかなっているシステムとも言えそうですから。



ごまダレ冷やし中華と餃子を注文!

さて、いろんなメニューが並んでいるぎょうざの満州。

来店したのは8月だったので、まだまだ暑い日が続いていたころでした。

そこで・・・冷やし中華を注文!!

2種類あった中から「ごまダレ冷やし中華と餃子のセット」を選んでみました。

中々ボリューム満点のセットとなっていますよね~♪

餃子は全部で6個、冷やし中華には様々な具材が乗っています。

 

食べてみた!

それでは早速頂いていこうと思います。

いただきます!!

ではメインの冷やし中華から。

冷やし中華というと醤油ベースのスープのイメージがありますが今回はごまダレの冷やし中華。

酸っぱさなどはなく、マイルドな冷やし中華としてまとまっていますね。

具材を見ていくと、まずはわかめとキュウリ。

これは冷やし中華の鉄板の具材となっていますね。

風味などが加わって、存在感も中々です。

キュウリは食感がとても際立っています。

もやしなんてのも鉄板でしょうか。

シャキシャキとした食感で存在感を放っています。

そしてチャーシュー!

大き目のチャーシューが2枚!

味が染みていて美味しいです。

そして玉子!

こちらは錦糸卵になっていることが多い冷やし中華ですが、ぎょうざの満州の冷やし中華は味玉。

これがまた美味しくて好きですね。

麺は中太麺となっていて、スープに絡んでこれまた美味しいです。

ゴマの風味がまた最高ですね♪



続いてはセットでついてくる餃子!

1皿6個入りの餃子。

1つ1つが大き目の餃子となっていて、ボリューム感も中々です。

テーブルには調味料も用意されているので、それを使ってタレを作っていきましょう。

醤油、酢、ラー油を使ってタレ作り!

餃子のタレも好みの分かれるところかもしれませんね。

皮はモチモチ、中はジューシー!

これぞ餃子!!

そんなクオリティな餃子となっていて、これが看板メニューになっているのも納得の一品です!

 

お値段

美味しいものを頂いたあとは、恒例のお会計タイムです。

期間限定の冷やし中華でしたが、期間限定がどこまで価格に反映されているのか気になるところです。

ぎょうざの満州のごまダレ冷やし中華と餃子のお値段は980円(税込)!

そこそこお値段がする感じになっていましたね。

1,000円でちょこっとだけおつりがくる、ランチにしてはちょっと高いかなって印象です。

頂いたのは夜でしたがw

 

ぎょうざの満州のメニューいろいろ!

ぎょうざの満州にはほかにも様々なメニューがあります!

麺類

・タンメンと餃子(ぎょうざの満州)

・チャーシュー麺と餃子(ぎょうざの満州)

・焼きそば&餃子セット(ぎょうざの満州)

・【期間限定】ぎょうざの満州で冷やし中華が始まっていました(ぎょうざの満州)

・【9月限定】しょうゆつけ麺と餃子(ぎょうざの満州)

・【9月限定】みそつけ麺と餃子(ぎょうざの満州)

・【10月限定】ネギ鶏チャーシュー麺と餃子(ぎょうざの満州)

ご飯もの

・満州のチャーハンと餃子(ぎょうざの満州)

・塩から揚げセット(ぎょうざの満州)

・【数量限定】秘伝豆チャーハンと餃子(ぎょうざの満州)

・ニラともやしの玉子炒め(ぎょうざの満州)

テイクアウト

・美保野ポークの生姜焼きをテイクアウト!(ぎょうざの満州)

・大盛チャーハンをテイクアウト!(ぎょうざの満州)

・ぎょうざの満州のテイクアウトメニュー(ぎょうざの満州)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました