甘酢天津飯と餃子(ぎょうざの満州)

ランチ
Pocket

天津飯なんてのも中華では鉄板メニューとなっていますね。

それの応用したものというのも美味しいもので!

 

ぎょうざの満州

今回の舞台となるのは、餃子がウリのチェーン店「ぎょうざの満州」

店名からもわかるように、餃子がメインとなっているお店。

餃子のみか?といわれるとそんなこともなく、中華系メニューが充実しています。

ラーメン、チャーハン、ホイコーローetc!

様々な中華メニューも取り揃えられているので、食事をするということでも選択肢に入るお店です。

また、そのメニューに餃子をセットにするセットメニューも豊富で、満腹になれるお店でもありますね。

 

甘酢天津飯と餃子

席に案内されテーブルにつくとそこにはタブレット端末が用意されています。

このタブレット端末を利用して、オーダーを入れていくシステムとなっているようですね。

早速利用していきます。

タブレット端末でメニューを閲覧。

様々なメニューがある中、今回は

甘酢天津飯と餃子!

というセットメニューを注文です!

提供が時間差だったため、一緒に撮影はできませんでしたorz

天津飯は中華の鉄板メニューでもありますが、そこに甘酢を掛けてみたというのが今回のメニュー。

これはこれで美味しそうでありますね。



食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

まずはメインの甘酢天津飯から。

天津飯の上にはたっぷりの甘酢がかかっています。

それがどこか印象的。

ふわふわの玉子の下には、ご飯がたっぷり詰まっているメニューとなっていて、これだけでもお腹いっぱいになるような一品!

酸味の中にも甘みがあり、中華風オムライスといったところ。

甘酢案でいただく天津飯もまたおいしいものでありますね。

天津飯にはスープも付いてきます。

玉子とねぎの入ったスープ。

これもまたぎょうざの満州らしいスープとなっていましたね。

そして餃子!

ぎょうざの満州の餃子は、1皿6個入。

1つ1つが大き目で、肉汁もたっぷり国産野菜使用と謳われています。

テーブルには調味料が用意されているので、タレは自分で作っていきましょう。

醤油、酢、ラー油。

これらを使って

たれづくり。

自分の好きなように作れるので、好みに合わせて食べられるのもいいところです。

モッチリとした皮が特徴的で、焼き目がついたところはパリッとしている。

これぞ餃子!という王道を行っているような餃子で、ウリにしているだけあってさすがに美味しい餃子でしたね。



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです!

おいくらだったのか見ていくことにしましょう。

ぎょうざの満州の甘酢天津飯と餃子のお値段は860円(税込)!

尚、単品で注文することもでき、普通盛りで600円(税込)となっていました。

単品でもセットでも注文できる!

これがまた良さでありますね。

自分のお腹、そしてお財布と相談しながらセットにするか単品にするか決めてみてもいいでしょう。

ガッツリ行きたいときはセットで!

 

ぎょうざの満州のメニューいろいろ!

ぎょうざの満州にはほかにも様々なメニューがあります!

麺類

・タンメンと餃子(ぎょうざの満州)

・チャーシュー麺と餃子(ぎょうざの満州)

・みそラーメンと焼餃子(ぎょうざの満州)

・焼きそば&餃子セット(ぎょうざの満州)

・旨辛菜麺と餃子(ぎょうざの満州)

・【期間限定】ぎょうざの満州で冷やし中華が始まっていました(ぎょうざの満州)

・【期間限定】ごまタレ冷やし中華と焼餃子(ぎょうざの満州)

・【9月限定】しょうゆつけ麺と餃子(ぎょうざの満州)

・【9月限定】みそつけ麺と餃子(ぎょうざの満州)

・【10月限定】ネギ鶏チャーシュー麺と餃子(ぎょうざの満州)

・旨辛菜麺と餃子(ぎょうざの満州)

ご飯もの

・満州のチャーハンと餃子(ぎょうざの満州)

・塩から揚げセット(ぎょうざの満州)

・【数量限定】秘伝豆チャーハンと餃子(ぎょうざの満州)

・ニラともやしの玉子炒め(ぎょうざの満州)

・ホイコーローセット(ぎょうざの満州)

・国産ハーブのよだれ鶏セット(ぎょうざの満州)

・ダブル餃子定食(ぎょうざの満州)

・【11月限定】ハッピーマン丼と餃子(ぎょうざの満州)

・【5月限定】エビ入り秘伝豆レタスチャーハンと焼餃子(ぎょうざの満州)

・【8月限定】なすの生姜醤油炒めセット(ぎょうざの満州)

・【9月限定】辛マーボなすセット(ぎょうざの満州)

テイクアウト

・美保野ポークの生姜焼きをテイクアウト!(ぎょうざの満州)

・大盛チャーハンをテイクアウト!(ぎょうざの満州)

・ぎょうざの満州のテイクアウトメニュー(ぎょうざの満州)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました