久兵衛屋のざるそば(うどん・天ぷら久兵衛屋)

投稿者: | 2021年9月10日
Pocket

ざるそばなんてのも暑い日にはおいしいものでありまして。

今回はざるそばを食べに「久兵衛屋」さんへ行って参りました!

 

うどん・天ぷら久兵衛屋

やってきましたのは、うどん・天ぷらがウリのお店「久兵衛屋」。

うどん屋さんとなっていますが、お蕎麦のの販売なども行っているお店です。

サクサクの天ぷらを販売していたり、のど越しの良いおそばを販売していたり。

最近ではテイクアウトや地方発送なども行っているようです。

飲食店は大変な時期を迎えていますが、こうして工夫をして生き残りを図っているんですね~。

 

ざるそばを注文!!

突然ですが、夏と言えば!!

ざるそばなんてのも美味しい季節であります。

ということで、天ぷらやうどんが並ぶメニューがある中、堂々とざるそばを注文してみました~♪

メニューにあるのですから、特に背徳感を感じる必要もありません。

うどん屋さんでそばを食べてはいけないなんてルールはないのでありますw

このシンプルなざるそばが、夏にはよかったりするもので。

冷たいおそばと冷たいおつゆ。

こうしたおそばで涼をとるなんてのも、また乙なものであります。



食べてみた!

それでは早速頂いて行きたいと思います!

いただきます!!

お蕎麦の上には刻みネギが乗っていますね。

ざるそばというとこの海苔が乗っているのもまた定番。

海苔の風味がそばの風味と相まって、おそばを引き立ててくれるんですよね~。

最高か!

おつゆは醤油ベースのよくあるタイプ。

ネギやワサビなどの薬味も付いてくるので、一緒に使っておつゆを作っていきましょう♪

ワサビは好き嫌いの分かれるところだと思いますので、無理せず使いたい方のみ。

私はワサビの刺激と風味が好きなので、ちょこっとだけ投入しました。

1袋になっていますが、その半分くらいを使用です。

入れすぎると・・・泣いてしまいますorz

このおつゆにおそばを付けて、頂く。

ツルツルとしたのど越しの良いお蕎麦。

これこそそばの醍醐味だなと思いながら、ツルッと食べてしまいました。

夏のざるそばは最高だ・・・。

おそばを頂いた後は、蕎麦湯でおつゆまで楽しんでいきましょう。

蕎麦湯で割るとちょうどいい濃さになり、そのまま飲むとこれがまたおいしくて。

そばの風味も移っているので、風味も豊かでね。

やっぱりお蕎麦を頂くなら、こうして蕎麦湯の用意されているお店を選びたいものです。

それくらい、私にとっては楽しみとなっています。



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです!

ざるそばってお蕎麦の中でも安いイメージのあるメニュー。

果たしておいくらになっているでしょうか?

久兵衛屋のざるそばのお値段は並盛484円(税込)!

税抜価格で440円となっていました。

さすがの安さ!

この値段も魅力の一つとなっているんでしょうね~♪

尚、大盛も用意されており、大盛の価格は594円(税込)。

税抜価格で540円となっていました。

大盛でもこの値段ですからね~、頼もしい限りです。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で〆!

お蕎麦はヘルシーなメニューとしても知られています。

具材がほとんどないこのざるそばはとんでもなくカロリーも抑えられているのではないかと思いますが、どうなっていますでしょうか。

久兵衛屋のざるそば普通盛のカロリーは393kcal!!

カロリーひっくいww

さすがヘルシーメニューの代表格おそばですね。

尚大盛でも422kcalとなっており、やっぱりおそばはヘルシーなんだな~なんて思う瞬間でもありました。

 

久兵衛屋の話題色々

他にも久兵衛屋の話題があります。

良かったらどうぞ~!

・久兵衛屋のつけ汁ランチ(うどん久兵衛屋)

・まぜうどんとたまかけご飯ランチ(久兵衛屋)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です