スクランブルエッグカレー(カレーハウスCoCo壱番屋)

カレー
Pocket

日本の国民食といわれているカレー。

私も大好きであります。

 

カレーハウスCoCo壱番屋

今回の舞台となるのは、カレー専門店として知られている「カレーハウスCoCo壱番屋」

ココイチの愛称でも知られているお店。

カレーチェーン店といえば、ココイチ!

そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

全国チェーン店なので全国津々浦々にあるのも大きなポイント。

それもカレーチェーン店として知られている一つの要因でしょう。

最近は値上げが続いてことで話題にもなったりしていましたが、やって参りました。

 

スクランブルエッグカレー

さて、そんなココイチですが、メニューの中心はやっぱりカレー!

様々なトッピングにより、色んなカレーが販売されています。

トッピングも自由にできることから、オリジナルカレーを作ることができるのもココイチの良さ。

色々トッピングしてカレーを楽しむ。

それもまたココイチらしいところとなっていますね。

今回はちょっとしたトッピングが乗っている

スクランブルエッグカレー

を頂いていこうと思います。

ココイチのスタンダードなカレーにスクランブルエッグをトッピングしたカレー。

玉子とカレーとの相性も、またいいものであります。

見た目はそれほどインパクトはありませんねw



食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

ココイチのカレーのお皿には、店名が刻まれていますね。

見た目からこれが何のカレーなのかがすぐにわかるスクランブルエッグカレー。

スクランブルエッグの存在感が中々のカレーとなっています。

スクランブルエッグ自体は完全に固まっているわけではなく半熟の状態。

これがまたふわトロで美味しいんですよね~。

口の中でとろけると言いますか。

カレーとの相性も抜群で、カレーをまとったスクランブルエッグもまた美味しいものです。

カレールーの方は辛さが選べるのもまたココイチらしさ。

標準から1辛2辛など数字で辛さが分けられています。

辛いのが苦手な方用に、甘口も用意されていたりと、お子さんでも安心して楽しめるカレー。

今回は標準の辛さにしてみましたが、それでもピリッとした辛さは健在!

具材はほとんど固形物として残っていませんが、ルーに溶け込んでいるタイプです。

ご飯もガッツリ。

ご飯のボリュームも選べるのがココイチ流。

50g刻みで用意されているので、おなかの空き具合でご飯を調整してみるのもいいかもしれませんね。

ガッツリカレーを食べられるお店としても、ココイチはいいものです。



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです。

おいくらだったのか、見ていきましょう。

カレーハウスCoCo壱番屋のスクランブルエッグカレーのお値段は684円(税込)!

ココイチには様々なトッピングが乗ったカレーがありますが、その中でも安めの価格設定となっているカレーとなっていました。

ココイチは最近値上げが続いていて、ちょっと価格が高騰している感がありますね。

それが客離れにつながっていなければいいのですが・・・。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

カレーは比較的カロリーが高いと言われています。

それにスクランブルエッグをトッピングしているわけでありますが、カロリーも気になるところ。

どのくらいだったのか、見てみましょう。

カレーハウスCoCo壱番屋のスクランブルエッグカレーのカロリーは859kcal!!

900kcalに迫ろうかというカロリー数。

やはりカレーはカロリーが高いのかな?

そんなことを再認識させられるようなカロリーとなっていましたね。

 

カレーハウスCoCo壱番屋の話題色々!

他にもカレーハウスCoCo壱番屋の話題があります。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

カレーメニュー

・ポークカレー(カレーハウスCoCo壱番屋)

・フライドチキンカレー(カレーハウスCoCo壱番屋)

サイドメニュー

・ヤサイサラダ(カレーハウスCoCo壱番屋)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました