味玉ラーメン(来来亭)

ランチ
Pocket

ラーメンにも様々なトッピングがありますが!

その中でも好きなトッピングに「味玉」があります。

 

来来亭

今回の舞台となるのは、ラーメンチェーン店として知られている「来来亭」

黄色い看板が目印の、結構目立つお店の一つとなっていますね。

基本の醤油ラーメンをはじめ、味噌、塩など様々なスープのラーメンを頂けるのもその特徴の一つとなっています。

ネギの量、脂の量、麺の堅さなど、自分の好みに合わせて調節してくれるなどうれしいサービスも付いていましてね。

注文時に付けくわえることで、自分の好みのラーメンに仕上げてくれるお店です。

 

味玉ラーメン

そんな来来亭ですが、様々なトッピングによりメニューがいくつも用意されています。

スープの種類、トッピング別にメニューが分かれていて、好きなスープとトッピングから選んでいく。

そんなことも当たり前となっています。

今回はラーメンを食べようとは思っていたものの、どれにするのか少々迷いまして・・・。

悩んだ結果

味玉ラーメン!

に決定しました。

ラーメンにも様々なトッピングがありますが、人気のあるトッピングの一つ「味玉」をメニュー名に冠したラーメン!

もちろんラーメンのトッピングにはその味玉がドン!と乗ってきていました!



食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

トッピングを見ていきますと、まずはネギ。

ラーメンの中央にドンと構えているのが印象的。

ネギもラーメンのトッピングではかなり使われている印象がありますよね。

尚、このネギについては無料で増量することもできるので、好きな方は無料でトッピング多めで注文するといいと思います。

続いてはメインともなる味玉!

味玉ラーメンに味玉が乗っていなかったら詐欺であります・・・w

来来亭の味玉ラーメンには、卵1個分の味玉がトッピング。

半分にカットされた状態でラーメンの上に鎮座していましたね。

これがまた美味しく、味が染みていて最高であります♪

やっぱり味玉はラーメンのトッピングの中では個人的にトップクラスの具材!!

続いてはチャーシュー。

来来亭のチャーシューはそれほど厚くなく薄くスライスされているのが特徴的。

味付けはそこまで濃くなく、スープを吸って美味しくなるタイプ。

分厚いチャーシューも魅力的ですが、こうして薄くカットされているものは食べやすいという特徴もあります。

一長一短といった部分もありますが・・・w



 

スープは醤油ベースのスープとなっています。

油の量を調節すればあっさり目のラーメンとして頂くことも可能。

ちょっとした辛さがあるのは、唐辛子がちょっと入っているからでしょう。

これがまた味玉との相性が良く、おいしくいただける一つのポイントになっています。

そして麺は太麺!

実は麺の太さが選べるんですよね。

通常醤油ラーメンは細麺となっているのですが、太麺に変更して作って頂きました。

堅さは堅め。

個人的に太麺の堅めが好きなもので・・・。

太麺にしても美味しくいただくことができました!!

 

お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです。

おいくらだったのか、見ていきましょう。

来来亭の味玉ラーメンのお値段は850円(税込)!

ラーメン専門店としては標準的な価格設定といえるでしょうかね。

安すぎず高すぎず、そんな無難な価格設定かな~といった印象となりました。

もちろん通常のラーメンであればもう少し価格が安くなりますし、もっとモリモリのトッピングでは価格は上昇傾向です。



来来亭のメニュー色々!

来来亭のメニューについて他にも書いています。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

ラーメン

・旨辛まぜそば&追い飯!(来来亭)

・台湾まぜそば(ラーメン来来亭)

・まぜそばR(来来亭)

・味噌ラーメン(来来亭)

・ランチ時間帯に味噌ラーメン!(来来亭)

・赤味噌ラーメン(来来亭)

・来来亭の担々麺!(来来亭)

・ワンタン麺(来来亭)

・チャーシュー麺(来来亭)

・カレーラーメン(来来亭)

・来来亭のラーメン(ラーメン来来亭)

・来来亭の塩ラーメン(来来亭)

・【夏季限定】冷麺(来来亭)

ご飯物

・チャーハン(来来亭)

・キムチチャーハン(来来亭)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました