京都福寿園「伊右衛門」(SUNTORY)

飲み物
Pocket

普段よく飲むものの一つに「お茶」なんてものもありまして。

ペットボトル飲料で販売されていることも多く、日ごろからよく飲んでいます。

 

京都福寿園「伊右衛門」

ということで、今回はお茶のお話。

コンビニやスーパーマーケットなど幅広い店舗で取り扱いされているお茶である

京都福寿園「伊右衛門」!

ご覧のように緑がかった色をしており、緑茶の類であることが見てわかりますね。

今回はコンビニで購入したのですが、600mlというタイプとなっていて、ちょっと増量されているタイプでした。

基本は500mlのタイプになると思うので、サイズ感がちょっとお得って感じでしょうか。

 

飲んでみた!

それでは早速飲んでみたいと思います。

いただきます!!

開栓して蓋を開けてみますが、特に特徴的な香りなどは感じられません。

よくある緑茶の香りではありますが、もう慣れすぎてしまっている自分がいますねorz

飲んでみると、香りもそこそこに、非常に口当たりがよくてまろやか。

香りもそれほど強くはなく、味も特徴的なものはありません。

これ故に、食事のときにも最適と言えるお茶の一つと言えそうです。

食べ物の邪魔をしないというのは、食事において重要なポイントですからね。



メーカーはSuntory!

さて、この伊右衛門シリーズ、製造販売しているメーカーはSuntoryとなっています!

アルコールからソフトドリンクまで、様々な飲料を製造販売しているメーカーとして知られていますよね~。

日本を代表する飲料メーカーの一つと言えるでしょう。

メーカーホームページを見てみると、主力はお酒なのかな?と思うところですが、現在のような状況下においてはどうなっているでしょうね。

家飲みする方もいるので、売り上げはそんなに落ちていないのかな?

そんなことを想像したりしてしまいましたw

 

お値段

それではお値段の話に参りましょう。

伊右衛門は様々なところで販売されています。

自動販売、コンビニ、スーパーマーケットetc。

場所によって値段設定も様々。

自動販売機であれば160円、コンビニであれば130~150円程度、スーパーマーケットでは100円未満で販売されていることも。

ペットボトル飲料としては、標準的な価格設定で販売されていますね。



カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

お茶はカロリーがないことでも知られていますが、伊右衛門はどうなっているでしょうか。

Suntory伊右衛門のカロリーは0kcal!!

伊右衛門シリーズも他のお茶と同じように、カロリーが0という結果となりました。

こうした背景もあり、様々なところで飲まれている一つの要因になっているのかもしれませんね。

お茶は0kcal!

覚えておきましょう。

 

サントリーのドリンク色々

サントリーでは様々なドリンクを販売しています。

お茶類

・やさしい麦茶650mlを飲んでみた!(SUNTORY)

・ローソンのウーロン茶を飲んでみた!(ローソン/SUNTORY)

・サントリーの烏龍茶を飲んでみた!(SUNTORY)

コーヒー類

・ボスブラックを飲んでみた(SUNTORY)

ジュース類

・ビックル(SUNTORY)

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました