爽健美茶を飲んでみた!(コカ・コーラ)

投稿者: | 2021年4月2日
Pocket

今回は飲み物のお話。

私が好きなお茶の一つ「爽健美茶」を飲んでみました。

 

爽健美茶を購入

今回の主役は、ペットボトルのお茶「爽健美茶」。

様々なお茶を配合してできている、ちょっと変わったお茶ですね。

メーカーは看板商品コカ・コーラを有するコカ・コーラボトラーズ!

このお茶が結構好きで、様々な風味がしたり味がしたりして好きなんですよね。

同じ理由で嫌いって人もいるとは思いますが・・・。

風味が独特なので、食事の時に飲むにはちょっと個性が強すぎるかもしれません。

食材の香りを邪魔してしまいそうでね。

 

飲んでみた!!

では早速飲んでみます。

色は濃いめのお茶って感じの色をしています。

様々な茶葉をブレンドしているために、複雑な香りと味。

色は一見普通のお茶に見えますが、香りをかいでみるとこれが爽健美茶であることがすぐにわかる。

それくらい個性的になっています。

そうした背景もあり、好き嫌いのハッキリわかれるお茶なんだろうなあと思いますね。

今のところ嫌いって方にはあったことがないんですけどねww

中にはそうした方もいらっしゃることでしょう。



様々な茶葉をブレンド

ここで、爽健美茶を構成する茶葉を見てみましょう。

・ハトムギ

・玄米

・大麦

・どくだみ

・はぶ茶

・チコリー

・月見草

・ナンバンキビ

・オオムギワカバ

・明日葉

・ヨモギ

・キヌア

・えごま

・亜麻仁

・ルイボス

すごい数の茶葉w

これだけ沢山のものをブレンドして抽出しているのが爽健美茶なんですね~。

 

メーカーはコカ・コーラ!!

爽健美茶を製造販売しているのは、コカ・コーラ。

看板商品コカ・コーラが社名となっているのですが、爽健美茶のようなお茶も販売しています。

コカ・コーラっていうとどうしてもコーラのイメージがあり、ジュースメーカーって感じがするんですけどね。

こうしたジュースではない飲料も製造販売しています。

飲料メーカーって大抵いろんなものを作っている印象を持っていますね。

 

お値段

こちらの爽健美茶は、様々なところで販売されています。

販売方法により価格もマチマチ。

スーパーマーケットなら100円以下で販売されていることもあり、自動販売機では160円だったり。

コンビニでは150円前後で販売されていることも多いですね。

 

カロリー

最後はカロリーのお話。

爽健美茶のカロリーは0kcal!

お茶のカロリーは大抵0kcalになっていますので、この爽健美茶もそれに倣っているという感じ。

倣っているというよりも、お茶だからそうなっていると言えますけどねw

 

コカ・コーラの商品色々

コカ・コーラ社から様々な飲料が販売されています。

ジュース

・コカ・コーラZERO(コカ・コーラ)

・コカ・コーラを飲んでみた!(コカ・コーラ)

・スプライトを飲んでみた!!(コカ・コーラ)

紅茶

・紅茶花伝ロイヤルミルクティーを飲んでみた(コカ・コーラ)

コーヒー

・ジョージアディープブラックを飲んでみた(コカ・コーラ)

・ジョージアグラン微糖を飲んでみた!(コカ・コーラ)

さすが大手、いろんな飲料がありますね~。

 

 



爽健美茶を飲んでみた!(コカ・コーラ)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: コカ・コーラを飲んでみた!(コカ・コーラ) | 美味しいものを食べたい!

  2. ピンバック: ジョージアエメラルドマウンテンを飲んでみた!(コカ・コーラ) | 美味しいものを食べたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です