味噌ラーメン(福しん/中華料理チェーン)

味噌ラーメン ランチ

日本の国民食ともいわれているラーメン。

世の中色んなラーメンを提供するお店がありますね。

 

福しん

今回の舞台となるのは、中華料理チェーン店「福しん」

福しん

東京を中心にチェーン展開しているお店です。

ローカルチェーン店といっていいお店でしょうね。

中華がメインとなっているお店となっており、中でもラーメンを中心としているお店。

もちろんラーメン以外に定食やご飯メニューもあるんですけどね。

わざわざラーメンと別に表記しているので、そうした心意気を感じます。

リーズナブルな価格で中華を頂けるお店としても知られており、安価な価格設定も魅力的です。

 

味噌ラーメン

さて、そんな福しんへやってきたわけでありますが!

ラーメンも定番ということで、そのラーメンも気になるところ。

メニューを閲覧してみると、ラーメンだけでも結構な種類が用意されていましてね。

定番の醤油ラーメンもあれば、味噌ラーメンもあり、塩やとんこつなんてものも。

タンメンもあったりしていまして、ラーメンだけでも種類が豊富。

今回はそんなラーメンの中から

味噌ラーメン

味噌ラーメン

を注文してみました。

味噌ラーメンもラーメンの中では定番となっているスープ。

私もこの味噌ラーメンが好きで、ラーメンといえば結構な頻度で頼むラーメンであります。



食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

味噌ラーメン

味噌ラーメンということで、スープは薄い茶色っぽいそれらしい色合い。

そして野菜がたくさん入っていることも印象的です。

もやし、ニラの他、ひき肉も結構入っているラーメンでありましたね。

味噌ラーメン

味噌ラーメンはこうして野菜を多くトッピングするのもよく見かける光景。

野菜が味噌のスープを吸って、味噌味になりこれがおいしかったりもします。

福しんの野菜はゆで野菜となっているようですね。

味噌ラーメン

シャキシャキ感が残っているもやし。

これが食感的にも良いアクセントとなっており、スープを吸っていることで味が染みておいしい。

ニラも同様に、味噌味となって良い感じです。

味噌ラーメン

チャーシューではなくひき肉となっているところもポイントでしょうか。

お肉が入っているということで、それだけでもありがたいところですが時折当たるひき肉が嬉しい。

そんな具材の数々。

味噌ラーメン

ボリューム感はそこまでなく、普通のラーメン屋さんの1杯分くらい。

大体ラーメン屋さんのラーメンはこれくらいだよねって分量でした。

甘みのある味噌のスープで頂くラーメン、やっぱり美味しいですね。



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです。

おいくらだったのか、見てみましょう。

福しんの味噌ラーメンのお値段は630円(税込)!!

結構安い価格帯での販売となっていましたね~。

ラーメン屋さんへ行くと1杯1,000円前後することも珍しくありません。

そうしたラーメンから見ると、結構安く感じることができる価格帯。

これもまた福しんらしいところでもあります。

こうした安価な価格での販売も、福しんが人気となっている一つの要因となっていると思います。

 

福しんの話題色々!

他にも福しんの話題があります。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

ラーメン

・手もみラーメン(福しん/中華料理チェーン)

チャーハン

・税込500円のチャーハン(福しん/中華料理チェーン)

デカ盛りメニュー

・【デカ盛り】1キロチャーハン(福しん/中華料理チェーン)

一品料理

・ギョウザ(6個)(福しん/中華料理チェーン)

キャンペーン

・餃子100円の餃子祭り!(福しん/中華料理チェーン)



コメント