高菜おむすび(丸亀製麺)

おにぎり
Pocket

今回はおにぎりのお話を一つ!

丸亀製麺のおにぎりを食べてみました!

 

丸亀製麺

今回の舞台となるのは、讃岐うどんチェーン店「丸亀製麺」

うどん屋さんということで、メニューの中心はうどん。

釜揚げうどんやかけうどんなど、様々なうどんメニューが並んでいます。

リーズナブルなお店としても知られていますね。

ワンコインでも食事ができるようなメニューも多く、そうした意味でも重宝しそうなお店です。

ヘヴィーユーザーなんて方も結構いらっしゃるかもしれません。

私はそこまでじゃないのですが、時折食べたいなとおもうことはありますね。

 

高菜おむすび

うどんメニューが中心となっている丸亀製麺ですが、おにぎりのようなご飯系メニューもありましてね。

うどんだけでは満足できない!

そんな方向けにちょこっと足せるメニューとして、ちょうどいい感じ。

今回はそんなおにぎりを食べてみました。

おにぎりもいくつかあるのですが、その中から

高菜おむすび!

を頼んでみました。

おにぎりではなく、おむすびと丸亀製麺では呼んでいるんですねぇ。

他には鮭のおむすびなんてのもありましたが、高菜をチョイス。

高菜は少しクセがありますが、そんなところが好きだったりもします。



食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

包装を解くとこんな感じの三角形のおにぎりが姿を現しました。

海苔がまかれているタイプで、最初からまかれているのでパリパリ感はありません。

作っておいてあるものなので、これは仕方ありませんね。

おにぎり頂上部にはたくさんの高菜があふれ出しています(笑)

見てすぐにこれが高菜のおむすびということがわかります。

お客が用意されているところから持っていくというスタイルであることから、こうしてわかりやすくしているのでしょう。

高菜は中までたっぷりと詰まっています。

たまにうわべだけ・・・ってやつもあるので、そうしたものと比べるととても良心的な(?)おむすびでありました。

高菜とご飯の相性もばっちり。

色んなおにぎりがありますが、高菜のおにぎりというのも美味しいものですね。

私はこれに明太子を混ぜたりするのが好きなんですが、そうしたおにぎりはありませんでしたorz



お値段

美味しいものを頂いたあとは、恒例のお会計タイムです!

丸亀製麺はリーズナブル価格設定のお店であることもよく知られています。

うどんもそうですが、こうしたサイドメニューでもそれは同じ。

丸亀製麺の高菜おむすびのお値段は140円(税込)!

このくらいの価格設定であれば、うどんのお供として気軽に注文することもできますね。

だからこそこうして・・・W

って話にもなるのですが。

うどんのお供にちょっとした追加が欲しくなったら、おにぎりもいいものです。

 

丸亀製麺の話題色々!

他にも丸亀製麺の話題があります!

よかったらご覧くださいm(_ _)m

うどん類

・かけうどん(丸亀製麺)

・明太釜玉うどん(丸亀製麺)

・【期間限定】トマたまカレーうどんひと口ごはん付き(丸亀製麺)

ご飯類

・丸亀製麺の鮭おむすび(丸亀製麺)

・丸亀製麺のいなりずし(丸亀製麺)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました