ハーベストバタートースト(東ハト)

おやつ
Pocket

子供の頃おやつの時間というのがうらやましくて・・・。

そんな反動もあってか、大人になってからお菓子を食べまくっていますw

 

ハーベストバタートースト

場面はスーパーマーケット。

時々スーパーマーケットで食材の調達など生活をする上で外せないお店でもありますね。

この日はふとお菓子コーナーへ寄ることになりまして。

そこで食べてみたいなと思ったお菓子と出会ったので、購入してみることにしました~!

ハーベストバタートースト!

東ハトから販売されている人気シリーズ、ハーベストの1つです!

このシリーズも好きなお菓子であるとともに、ロングセラー商品でもありますね。

 

食べてみた!

それではさっそく頂いて行こうと思います。

いただきます!!

開封してみると、ご覧の通り小袋に分けられていましてね。

一気に全部入っているわけではないようです。

こうして1つ1つ小分けにされていると、シェアしたり、別日に食べたりと色々できそうで助かります。

小分けのパックは全部で8つ入り!

開封して並べてみると、これがまた中々壮観だったりw

そんなことをして遊んで・・・いた訳ではありませんが、良いものです。



 

一袋に入っているお菓子は、全部で4つ!

ということは、4枚×8袋ということになるので、全部で32枚となりますね~。

そう考えると、結構なボリュームという感じがします。

実際食べてみると、そのボリューム感を感じまして、満足感もかなりのもの。

形状自体はいつものハーベストシリーズを同じ。

薄めのクッキーと言ったところ。

サクサクとした食感、そしてバターの風味が豊かなのがこのハーベストの特徴!

どこか甘さも感じられるお菓子にもなっています。

相変わらずのおいしさ。

ハーベストにはハズレはない!と思わされるほど、どの味も安定感があります。

 

メーカーは東ハト!

人気シリーズとなっているハーベスト、製造販売しているメーカーさんは「東ハト」となっていました。

キャラメルコーンやポテコなどの商品で知られていますが、今回のハーベストシリーズも中々の人気シリーズ。

私が小さいころから販売されているお菓子でもあるので、ロングセラー商品とも言えるでしょうね。

どのお菓子もロングセラーとなっているものも多く、お菓子メーカーとしてヒット商品が多いことでも知られます。

どこか安定感もあるお菓子メーカーと言ったイメージもありますね~。

元サッカー日本代表の中田英寿氏がアドバイザーを務めていたことでも知られているメーカーさんです。



お値段

それではお値段のお話に参りましょう。

今回はスーパーマーケットでの購入となります。

店舗ごとに価格設定もマチマチだと思いますので、参考程度にご覧くださいm(_ _)m

ハーベストバタートーストのお値段は98円(税別)!

税込100円ちょっとで購入できるこの価格もまた魅力の一つではないでしょうか。

ボリュームも結構あるので、コスパは中々良いものではないかと思います。

シェアして食べても良いですし、何日かに分けて食べるなんて食べ方もできるのもいいところ。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

ハーベストシリーズは結構カロリーがあるんですよね。

今回のバタートーストも結構行っていそうな感じがしますが、どのくらいなのか見ていきましょう。

東ハトのハーベストバタートーストのカロリーは61kcal!!

おっ、低い!と思うところですが、これは1包装当たり(4枚)のカロリー。

それが8袋入っているので、トータルカロリーは488kcalとなります。

一瞬喜んでしまいそうなカロリー表示でしたが、トータルするとさすがに結構なカロリーとなっていましたね。



東ハトのお菓子いろいろ

他にも東ハトのお菓子にはいろんなものがあります。

ポテコシリーズ

・ポテトリングスナック「ポテコ」こだわりのうましお味(東ハト)

・ポテトリングスナックポテコのりしお味(東ハト)

・ポテコじゃがバター味(東ハト)

ハーベストシリーズ

・ハーベスト香ばしセサミ(東ハト)

・ハーベスト4種のナッツ(東ハト)

キャラメルコーンシリーズ

・キャラメルコーン(東ハト)

その他

・エンドウ豆100%!ビーノうま塩味(東ハト)

・チョコビチョコレート味(東ハト)

・発酵バターでおいしいキャラメルスナック(セブンイレブン/東ハト)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました