あんバタースフレ(山崎製パン)

おやつ
Pocket

スイーツはおいしい!

ということで、今回はスフレを食べてみたお話!

 

あんバタースフレ

先日スーパーマーケットで買い物をしていた時の事。

何かスイーツを食べたいなと思いましてね。

早速スイーツコーナーへ立ち寄ることにしました。

スーパーマーケットのスイーツコーナーには実に様々なスイーツが並んでいます。

どれもこれも美味しそうな魅力的なスイーツばかり。

その中から

あんバタースフレ!

というものを購入してみることにしました!

洋菓子風のスイーツとなりますね~。

初遭遇となりますが、早速食べていきたいと思います。

 

食べてみた!

冷蔵品ということもあり、早速持ち帰ってから頂くことにしました。

いただきます!

開封するとこんな感じ~。

どこかマフィンのようにも見える外観です。

パンのような外見をしていますが、これがフワっとした生地になっていましてね。

スフレなのでまあそうなのですが、上下2枚に分かれています。

ハンバーガーのようにも見えなくもない仕上がりw

このスフレの間に、あんとバターが詰まっているということになります。

軽い食感となっていますが、中に入っているものはヘビー級!




絵面的にどうなのか?ということもありますが、これを引っぺがしたいと思いますw

そうするとこんな感じ。

黒い部分があんこで、その上に白く塗られているのがバター。

まるで果物のように、中央部がくりぬかれており、そこにあんやバターが詰まっている感じでした。

食べてみればバターの風味がすごく豊か。

それとともにあんこの甘さが口いっぱいに広がります!

これを食べながら思い出したのは、名古屋の喫茶店のモーニングで良く出されている小倉トースト。

あれもこんな感じだったなあなんて思いながら、美味しくいただくことができました。

バターとあんこの組みまわせもまた最高であります。

 

メーカーは山崎製パン!

さて、今回のあんバタースフレ、製造販売しているメーカーさんは「山崎製パン」となっています。

食パンから菓子パンまで、広くパンを製造販売していることで知られているメーカーさんでもあります。

そんなパンメーカー山崎製パンですが、こうしてスイーツなんかも力を入れているんですよね。

スーパーマーケットを見てみても、山崎製パンのスイーツが結構販売されています。

多角経営ということかもしれませんが、こうしたいろんなジャンルで活躍しているというのもまた頼もしいものです。

美味しいということもあって、これからも色々なスイーツで楽しませて頂きたいものですね。



お値段

それではお値段のお話に参りましょう。

今回はスーパーマーケットでの購入となります。

販売店舗によって価格はマチマチだと思いますので、参考程度にご覧くださいm(_ _)m

山崎製パンのあんバタースフレのお値段は89円(税別)!

税込でも100円もしない価格。

これもまた魅力の一つかもしれませんね。

スイーツというと高価なものもあります。

そんな中で、この価格は嬉しいところです。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で終わりたいと思います。

スイーツということで、カロリーはありそうな予感。

バターとあんこがどこまでカロリーを押し上げているかが焦点となりそうです。

山崎製パンのあんバタースフレのカロリーは288kcal!!

300kcalまでは行きませんでしたが、やはりそこそこのカロリーがあるなあといった印象でした。

普段からあんまり頻繁に食べるものではありませんが、ほどほどにしておきたいところですね。

 

山崎製パンのお菓子いろいろ

山崎製パンはパン以外にも様々なお菓子を製造販売しています。

・まるごとバナナ(山崎製パン)

・角きんつば(山崎製パン)

・桃山(山崎製パン)

・レーズンサンド(山崎製パン)

・もっちりミルクシュー(山崎製パン)

・とろもちプリンシュー(山崎製パン)

・クリームたっぷり生どら焼き角切りリンゴ&カスタードホイップ(山崎製パン)

・りんごとカスタードタルト(山崎製パン)

・クランチチョコサンド(山崎製パン)

・焦がしキャラメルスフレ(山崎製パン)

・ザクごろアップルクッキーシュー(山崎製パン)

・レーズンショコラサンド(山崎製パン)

・とら焼きつぶあん&バター(山崎製パン)

・マウンテンバームクーヘン(山崎製パン)

・マウンテンバームクーヘンチョコ(山崎製パン)

パン以外にも結構手広くやっている印象です。



コメント

  1. […] ・あんバタースフレ(山崎製パン) […]

タイトルとURLをコピーしました