キャラメルタルト(山崎製パン)

キャラメルタルト おやつ

時折食べたくなるもの、それがスイーツ!

今回はそんなスイーツのお話。

 

キャラメルタルト

先日スーパーマーケットへ買い物へ行きまして。

スーパーマーケットには様々なものが販売されていますよね。

パン、お弁当、お惣菜、スイーツ、お菓子・・・。

見ているだけでも楽しくなってくるスーパーマーケット。

そんなスーパーのスイーツコーナーを見ていたところ、ちょっと気になるものを発見。

キャラメルタルト

キャラメルタルト

を購入してみました。

なんだかスイーツを食べたくなりましてね。

覗いていたらこれ美味しそうだなと思いまして、購入に至りました。

時にはこうした甘いものも食べたくなります。



食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

キャラメルタルト

開封してみると、こんな真ん丸なタルトが登場!

その周りには形を崩れないようにするためか、透明なプラスチックのパッケージで包まれていました。

照りもあり中々美味しそう。

キャラメルタルト

タルトらしく、中央部分はちょっと凹みとなっていまして。

周りが盛り上がっているともいえますが。

これもタルトらしいところ。

キャラメルタルト

艶のある部分が、キャラメルとなっているんですね~。

中々美味しそう。

タルトも結構好きな洋菓子です。

キャラメルタルト

こうして横から見てみると、タルトらしさがよくわかります。

周りは柔らかくなっており、中央のキャラメル部分の方がちょっと堅いのではないかと思うくらい。

ボロボロと崩れそうな感じなので、食べるときにもちょっとカスが落ちがち。

キャラメルタルト

そんなところも食べるときにはちょっと気を付けたいところ。

たべれば濃厚なキャラメルが口の中に広がりまして。

キャラメルの香りと甘さがとても引き立つタルトとなっていますね~。

キャラメルタルト

これは美味しい。

キャラメルをしっかりと楽しめる、そんなタルト。

一度食べ始めたら最後まで行きたいところで、放置してしまうとご覧のようにキャラメルがこぼれそうになります。



メーカーは山崎製パン

久しぶりに食べたタルト。

美味しくいただくことが出来ましたね~。

そんな今回のキャラメルタルト、製造販売しているメーカーさんは「山崎製パン」となっていました。

ヤマザキの名前でも知られています。

基本的にパン屋さんとなっていますが、こうしたスイーツにも力を入れているメーカーとして知られています。

スーパーマーケットを見ていると、こうしてスイーツを販売しているのも結構見かけるメーカーさんとなっていますね~。

 

お値段

それではお値段のお話に参りましょう。

今回はスーパーマーケットでの購入となります。

販売店舗により価格設定もまちまちだと思いますので、参考程度にご覧くださいm(_ _)m

山崎製パンのキャラメルタルトのお値段は98円(税別)!!

税別価格となりますが、100円もしない価格で販売されているのもまた魅力の一つ。

中々これくらいの価格で購入できるスイーツは多くはありませんからね。

そうした中で低価格を実現している貴重な存在ということもできるのかもしれません。



カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

甘いお菓子となっているので、カロリーもそれなりにありそうなデザート。

甘いものってのはやっぱりカロリーが高くなりがちですからね。

実際どのくらいだったのか、見てみましょう。

山崎製パンのキャラメルタルトのカロリーは275kcal!!

キャラメルタルト

やはりそれなりにカロリーがあるといった結果となりましたね。

そこまで強烈ではありませんが、スイーツらしくそれなりにといった印象です。

 

山崎製パンのお菓子いろいろ

山崎製パンはパン以外にも様々なお菓子を製造販売しています。

・まるごとバナナ(山崎製パン)

・角きんつば(山崎製パン)

・桃山(山崎製パン)

・レーズンサンド(山崎製パン)

・もっちりミルクシュー(山崎製パン)

・とろもちプリンシュー(山崎製パン)

・クリームたっぷり生どら焼き角切りリンゴ&カスタードホイップ(山崎製パン)

・りんごとカスタードタルト(山崎製パン)

・クランチチョコサンド(山崎製パン)

・焦がしキャラメルスフレ(山崎製パン)

・とら焼きつぶあん&バター(山崎製パン)

・マウンテンバームクーヘンチョコ(山崎製パン)

・マウンテンバームクーヘン(山崎製パン)

・串だんごつぶあん3本入り(山崎製パン)

・串だんごたれ3本入り(山崎製パン)

パン以外にも結構手広くやっている印象です。



コメント