カップヌードルしょうゆ(日清)

投稿者: | 2021年8月1日
Pocket

カップ麺なんてのも便利なもので。

今回は日清の人気シリーズカップヌードルのしょうゆ味を食べてみました!!

 

日清カップヌードルしょうゆ

ということで!

今回の主役はカップヌードルしょうゆ!

昔からあるカップ麺の一つで、私も今まで何度も食べてきたカップ麺になります。

どこか懐かしさもありますねw

カップヌードルシリーズと言えば、カップ麺のハシリとしても知られています。

ここが原点。

そう言っても過言ではないでしょう。

基本のキ、そんな風にも言えそうですね~。

それでは、お湯を沸かして食べていきましょうか!

 

お湯を注いで3分!

カップ麺と言えば、熱湯3分!

これが広く知られています。

カップヌードルシリーズはその元祖とも言えるシリーズで、熱湯3分で完成します!

かやくやスープの素は最初から入っているタイプ。

別包装などになっていないので、簡単かつゴミが出なくていいですよね~。

これもカップヌードルの特徴と言えるでしょう。

お湯を注いで3分!

3分待てば出来上がりであります♪



食べてみた!

それでは、完成したものを頂いてみましょう。

いただきます!

具材は玉子、海老、肉、ネギとなっていますね。

シンプルな具材であると共に、昔から変わらない具材でもあります。

この具材は変わりませんよねぇ。

一時期謎肉が話題となって、一度大幅なリニューアルが行われていますが・・・w

しょうゆ味のスープがカップヌードル独特な麺とこれまたよく合いまして。

シンプルかつどこか懐かしさのあるスープ。

これだなあ、昔から食べていたカップヌードル。

おにぎりと一緒に食べてもよく合うんですよね~これが!

なんだかそんな記憶もよみがえってきそうなカップヌードルでした~!

 

メーカーは日清!

カップヌードルシリーズのメーカーは日清食品!

看板商品でもありますよね。

それくらい有名なシリーズ!

日本を代表するようなメーカーと言っても過言ではないでしょう。

また、カップ麺シリーズを開発したことでも知られています。

そして生まれたのがカップヌードルなんですけどね。

他にもラ王シリーズなど、人気のあるカップ麺シリーズを手掛けています。

今後もいろんなものを提供していって頂きたいものですね。



今年はカップヌードル誕生50周年!

今年はこのカップヌードルシリーズが誕生して、50周年となるメモリアルイヤー!

誕生して半世紀、その間ずっと販売され続けているのがまたすごい!

作って終わりじゃなく、それを売り続けるというのも中々大変な事だったのではないかと思います。

中々の歴史ですよね。

カップ麺誕生の年に生まれた人がもう50歳。

そりゃ私が小さいころからあるわけですw

これから60年、70年と歴史をつなげていくことでしょうね。

 

お値段

それではお値段のお話に参りましょう!

カップヌードルシリーズは人気シリーズでもあるので、いろんなところで販売されていますよね。

今回はスーパーマーケットでの購入でした。

日清カップヌードルしょうゆのお値段は118円(税別)!

100円ちょっとで買えるラーメン。

ラーメンとしては破格の値段ですよねw

カップ麺の中ではちょっと高めの部類に入るカップヌードル。

それでもそんなに高いって感じではありませんけどね。

 

カロリー

最後はカロリーのお話!

カップ麺は結構カロリーが高い傾向にありますが、今回のものはどうなっているでしょうかね。

日清カップヌードルしょうゆのカロリーは351kcal!!

そこそこカロリーがあるイメージはありましたが、大体その通りってところでしょうかね~。

調子に乗って食べすぎないように注意したいところです。

 

日清カップ麺の話題色々

日清のカップ麺の話題が他にもあります。

よかったらどうぞ~!

カップヌードルシリーズ

・カップヌードルカレー(日清)

・カップヌードルシーフード(日清)

・カップヌードル味噌(日清)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です