沖縄島唐辛子使用!とうがらしあられ(釜久)

投稿者: | 2021年5月13日
Pocket

今回はちょっと辛いピリリとしたお菓子のお話!

沖縄の島唐辛子を使ったあられの登場です!!

 

とうがらしあられ

ということで、今回の主役となるのはあられ。

おせんべいの類ですが、普通のあられではなく唐辛子を使った辛~いあられです!

袋には唐辛子の絵も描かれていますね。

このとうがらしあられ、使っている唐辛子に特徴がありまして。

沖縄産の島唐辛子を使用しています。

沖縄の島唐辛子自体あまり詳しくはないのですが、きっと辛いんでしょうね。

何となく、普通の唐辛子より辛そう。

そんなイメージを持ちましたw

 

食べてみた!

では早速食べてみることにしましょう!

開封~!

開けると、トウガラシの香りが香ってきます。

これは・・・辛いなきっとw

そんなことを思いながら、開封の感想でした。

見た目は普通のあられに見えて、辛そうな印象もないんですけどね。

特に赤くなっているとかもありませんし。

しかしこれを口に入れてみると・・・辛い!!

ピリリとした刺激が口に広がり、舌がちょっと痛いくらいの辛さ。

中々辛いお菓子に仕上がっていました。

あられ自体は醤油でも味付けされているので、唐辛子以外の楽しみもあります。

ポリポリとした食感もあられであることを示していました。



メーカーは釜久

このとうがらしあられを作っているメーカーさんは、釜久というメーカーです。

島唐辛子を使っていることもあり、沖縄のメーカーかな?と思ったらそうでもありませんでした。

主におせんべいやあられなどの和菓子、米菓を作っているメーカーさんですね。

今まで存じ上げないメーカーでした・・・。

これから覚えておくことにしましょう。

 

お値段

さて、お値段のお話・・・と行きたいところなんですが、実はこれ頂き物なんですよね。

なので値段がわかりませんorz

小さい袋なので、数十円~100円くらいだと思いますが。

今度どこかで見かけたら、購入してみようと思います。

 

カロリー

最後はカロリーのお話。

とうがらしあられのカロリーは74.1kcal!!

内容量が15gとなっていて少ないので、カロリーも控えめになっていますね。

米菓なので、量を食べるとカロリーがガンガン上がっていってしまうと思います。

なのでこれくらいの量がちょうどいいかもしれませんね。

大きい袋もあるかもしれませんが、食べすぎ注意です!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です