ふっくらおにぎり「辛子明太子」(ドラッグストア/ウエルシア)

おにぎり
Pocket

ドラッグストアでは実に様々なものが販売されておりまして。

おにぎりなんてのも販売されています。

 

ウエルシア

今回の舞台となるのは、ドラッグストアチェーン店として知られている「ウエルシア」

ドラッグストアにもいろんなチェーン店がありますが、ウエルシアが最も見る!

そんな印象もあります。

ドラッグストアらしく、取扱品目の中心は薬。

お医者さんで処方される処方箋の薬を受け取ることもでき、市販の薬も販売されている。

困ったときには重宝するお店ともなっていますね。

個人的にそこまで利用頻度が高いお店ではありませんが、薬を服用されている方は利用率が高いお店かもしれません。

 

ふっくらおにぎり「辛子明太子」

そんなウエルシアでは、薬以外にも食料品の販売が一部行われています。

パン、おにぎり、お弁当、お菓子類がその中心。

もはやスーパーマーケット化しているような印象も受けますが、結構いろんなものが手に入るお店です。

今回はそんな食料品の中から

ふっくらおにぎり「辛子明太子」

を購入してみました。

ドラッグストアでおにぎりが販売されている。

これを知ったときはちょっとした衝撃でしたw

まさかね、ドラッグストアで食べるものを買うとは思いませんでしたから。



食べてみた!

それでは早速持ち帰って頂いていこうと思います。

いただきます!!

早速持ち帰って巻いてみるとこんな感じ。

海苔は後巻タイプとなっており、パリパリ感が残っている海苔となっていますね。

光を反射している感じも、それらしい感じになっています。

海苔は最初からまかれているタイプもありますが、私は今回のような後巻タイプが好きです。

おにぎりの形状としては、ご覧の通りの三角形。

おにぎりのスタンダードな形という感じもします。

うちの親が作ってくれていたおにぎりも、こうした三角形タイプ。

ザ・おにぎり!といった形状ですねw

近年は丸いものも増えてきていますが、まだまだスタンダードはこうした三角形。

コンビニでもこうした三角形のおにぎりが多い印象があります。

食べてみれば海苔はパリパリ、香りもいい。

中にはたっぷりの明太子が入っており、これがピリ辛でまたおいしいのです。

元々明太子好きということもありますが、こちらもまたおにぎりの定番具材となっていますよね。

たらこと明太子で似たもの同士があったりしますが、私は明太子の方が好き。

このピリッとした辛さがいいんですよね~。



お値段

美味しいものを頂いた後は、恒例のお会計タイムです!

おいくらだったのか、見ていきましょう。

ウエルシアのふっくらおにぎり「辛子明太子」のお値段は98円(税別)!

ドラッグストアらしい、そんな価格設定かな~と思いました。

コンビニのおにぎりと比べると、若干安い。

そんな価格設定がそう感じさせる要因でしょうかね。

税別ですが、100円を切っているこの価格もまた魅力的。

比較対象がコンビニとなりますが、割安感も感じられるおにぎりとなっていました。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

おにぎりは具材でカロリーが決まる・・・という感じになっていることも多いメニュー。

今回は明太子だったので、明太子のカロリーがそのまま反映されてくる感じになりそうです。

どのくらいだったのか、見ていきましょう。

ウエルシアのふっくらおにぎり「辛子明太子」のカロリーは166kcal!!

やはりおにぎり、それほどカロリーはありませんでしたね。

200kcalを切ってくるあたり、おにぎりらしいところだなと思います。

 

ウエルシアのおにぎりの話題色々!

他にもウエルシアのおにぎりの話題があります!

良かったらご覧くださいm(_ _)m

・ふっくらおにぎり「ツナマヨ」(ドラッグストア/ウエルシア)

・ふっくらおにぎり「かつお」(ドラッグストア/ウエルシア)

・チャーハンおにぎり(ドラッグストア/ウエルシア)

・かき揚おにぎり(ブラックペッパーマヨネーズ入り)(ドラッグストア/ウエルシア)

・しいたけとベーコンのペッパーピラフおにぎり(ドラッグストア/ウエルシア)



コメント

タイトルとURLをコピーしました