欧風ビーフカレーモーニング(ジョナサン)

投稿者: | 2021年3月29日
Pocket

今回は朝ごはんを食べてきたお話。

行ってきたのはファミレスチェーン「ジョナサン」です!

 

ジョナサン

さて、やって来たのはファミレスチェーン店として知られる「ジョナサン」!

すかいらーくグループの一角としても知られているチェーン店ですね~。

コーヒー&レストランとなっていますが、メニューは様々。

カレーがあったり、ハンバーグがあったりとファミレスっぽさも出ています。

今回はここジョナサンで朝ごはんを頂こうと思います。

どんな朝メニューになっているのでしょうか?

 

注文はタッチパネルで!

特にすかいらーくグループでは定番となっているのですが、ここジョナサンではタッチパネルで注文を入れるスタイルになっています。

来店人数を選び、子供の有無を選び、注文がスタート!

こうした店舗も増えてきていますよね。

タッチパネル注文システムを導入することで、従業員の削減など業務の効率化もできることでしょう。

店員さんがわざわざ注文を取る手間が省けますからね。

ただ、こうしたシステムを誰もが慣れているかと言えばそういうこともなく。

戸惑うお客さんもいるのでは?と思います。

そういう方用に、今までのようなメニュー表もおいてあるのでそこは安心です!



欧風ビーフカレーモーニングを注文!

様々なメニューが並んでいるジョナサン。

今回はその中から「欧風ビーフカレーモーニング」というメニューを注文してみました。

このメニューはメインであるビーフカレーの他、ドリンクバーとスープバーがセットになっているメニュー!

カレーが来るまでの間は、スープやドリンクバーを頂いて待つことにしましょう。

 

まずはスープ。

めっちゃピンボケしていますがw

こちらはコンソメスープとなっており、お代わり自由です。

 

ドリンクバーには様々なドリンクが用意されていました。

コーラ、カルピス、ウーロン茶、オレンジジュースetc。

お茶~ジュースまで幅広い品ぞろえ。

他にもコーヒーや紅茶なども用意されています。

食べるものによってドリンクを変えるなんてことも、楽しい時間かもしれません。

とりあえずは・・・オレンジジュースを取ってきましたw

 

食べてみた!

そうこうしていると、メインの欧風ビーフカレーがやってきました!!

実は前日からカレーが食べたいなあと思っていたんですよね。

そんなこともあって、迷うことなくメニューを決めることができました。

この欧風カレー、ビーフカレーの名に恥じず大き目の牛肉がゴロゴロと入っています。

そしてピリ辛のうまさ!

時々ビーフカレーを食べているのに「ビーフどこだよ・・・」なんてカレーもありますからねw

それに比べちゃんとしたビーフカレーって感じがして、好感が持てます。

コクのある、美味しいルーでした。

ファミレスのカレーとしては、かなりレベルの高い完成度だと思います!

 

お値段

ではお値段のお話に参りましょう。

ジョナサンの欧風ビーフカレーモーニングのお値段は1,099円(税別)!

結構なお値段ですね・・・。

モーニングメニューであるから余計そう感じてしまうのかも。

朝ごはんとしてはちょっとお高めですが、カレー自体はとても美味しいので個人的には満足かも。

スープバーとドリンクバーもついていますしね。

 

カロリー

最後はカロリーのお話。

欧風ビーフカレーモーニングのカロリーは1,159kcal!!

出ました4桁!!

尚、スープとドリンクバーは含んでおりません。

お値段とともに、カロリーも4桁を達成していた今回のカレー。

カレーは元々高カロリーと言われていますが、食べすぎには気を付けたいところですね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です