クラッツ枝豆(グリコ)

おやつ
Pocket

お酒のアテのようなおつまみってのも好きでありまして。

お酒は飲まないんですけどねw

 

クラッツ枝豆

先日スーパーマーケットへ買い物に行った時のこと。

おやつコーナーを見るのが好きだったりする私ですが、おやつの中にはお酒のおつまみ的なものもあったりしましてね。

物色していると、そうしたものの一つ「クラッツシリーズ」を発見しました!

クラッツシリーズはおつまみ系のシリーズとして知られていますが、いろんな味が出ていましてね。

その中から「枝豆」を選んで食べてみることにしました。

枝豆自体がおつまみの定番ですけどね・・・w

 

食べてみた!

それでは早速いただいていこうと思います。

いただきます!!

開封してみると、ご覧の通り緑色のお菓子が姿を現しました。

見た目確かに枝豆っぽい感じを醸し出していますね。

そしてその中に時々あるのが「アーモンド」であります。

アーモンドもおつまみの定番ですが、これまたおいしくて好きなものの一つとなっているんですよね~。

豆類全般が好きとも言いますが・・・。

アーモンドの量はさほど多くはなく、どちらかというと控えめって印象。

全体のボリュームとしてもそれほど多くはないおつまみということができるでしょう。




食べてみると、これまた堅めのおつまみということがわかります。

香ばしい仕上がりになっているのですが、この堅さもまたクラッツシリーズの特徴の一つ!

歯が悪い方には少々ツライおつまみシリーズになるかもしれませんね。

時折出会うアーモンドがまた独特な風味を醸し出しており、口の中に広がっていきます。

こうして2種類のものが入っているということで、飽きさせない工夫ということもできそうですね。

パッケージにはビールの挿絵も描かれていたことから、お酒のアテとしてもいいのでしょう。

それを証明するように、味も中々濃い一品となっていましたね。

 

メーカーはグリコ!

さて、このクラッツシリーズ。

製造販売しているメーカーさんは「グリコ」となっています。

グリコといえば、お菓子メーカーとしても知られている存在。

知らない人はいないんじゃないか?と思うくらい、有名なお菓子メーカーの一つとなっていますよね。

テレビCMなどでもよく放映されているメーカーの一つとなっているので、そんなことも影響しているのかもしれません。

私も子供のころから聞き覚えのあるメーカーの一つです。

マラソンの恰好をしたキャラクターなんかも有名かもしれませんね。



お値段

それではお値段のお話に参りましょう。

今回はスーパーマーケットでの購入となります。

お店によって価格設定はまちまちだと思いますので、参考程度にご覧くださいm(_ _)m

グリコのクラッツ枝豆のお値段は99円(税別)!

内容量がそれほど多くはないので、これだけでお腹が膨れるということも中々ないと思いますが、価格は中々頑張っているなといった印象。

豆菓子にもいろんなものがあるんですが、結構高めになっていますからね。

その中でこの価格を実現していることは、ありがたい限りであります。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

アーモンドを使っているということもあって、カロリーはそこそこありそうな予感。

どのくらいだったのか見てみましょう。

グリコのクラッツ枝豆のカロリーは217kcal!!

それほどではないか・・・と思いますが、量がそれほど入っていません。

量辺りのカロリーとしてみると、そこそこ高いようなイメージも持つ結果となりました。

豆類って結構カロリーがありますからね。

食べすぎには注意しておきたいものです。



グリコのお菓子色々!

グリコのお菓子にもいろんなものがありますので、ご覧くださいm(_ _)m

PRETZシリーズ

・PRETZ旨サラダ味×ワンピース(グリコ)

・ワンピース×PRETZ超カリカリPRETZバターしょうゆ味(グリコ)

・PRETZ香りロースト(グリコ)

・PRETZ熟トマト(グリコ)

クラッツシリーズ

・クラッツペッパーベーコン味(グリコ)

・クラッツスパイシーチキン味(グリコ)

ジャイアントカプリコシリーズ

・ジャイアントカプリコミルク(グリコ)

・ジャイアントカプリコいちご(グリコ)

ビスコシリーズ

・ビスコ乳酸菌クリームサンド(グリコ)

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました