枝豆と塩昆布おにぎり(ローソン)

投稿者: | 2021年7月7日
Pocket

コンビニのおにぎりなんてのも、よくお世話になっているものでありまして。

今回はコンビニのおにぎりのお話。

 

ローソンへ!

舞台となるのは、大手コンビニチェーン店「ローソン」

街中でよく見かけるコンビニの一つですね。

私もよく利用しているコンビニの一つとなっています。

何と言っても便利ですから。

日用品から食料品まで、品ぞろえも中々。

さすがにスーパーマーケットには勝てませんが・・・。

その分24時間営業をしていたりと、何かと違う方面で便利さがあります。

 

枝豆と塩昆布のおにぎりを購入!

さて、この日はおにぎりでも食べようかとローソンに寄りました。

コンビニおにぎりと言っても、いろんな種類が陳列されています。

何がいいかな~・・・と物色している中から

枝豆と塩昆布おにぎり!

を購入してみました。

国産もち麦入りということで、よく見るとご飯に麦飯も使っているようです。

昆布と言えばおにぎりの鉄板具材の一つ。

ある意味では無難なおにぎりともいえるかもしれません。

それと枝豆を加えたことでどうなっているのか、そこが楽しみですね。



食べてみた!

それでは、早速頂いてみることにしましょう。

開封~♪

開封すると、昆布や枝豆も視認することができますね。

さらにご飯を見てみるとラインが入っているものも。

これが麦なのでしょう。

昆布のしおっけがおにぎり全体に影響しており、それがまたいい味を出しています。

枝豆に当たると、枝豆独特ないい風味も。

これは中々美味しいおにぎりでありますね!

麦飯ということで、健康にもよさそうな気がします。

気がするだけで、実際はどうかわかりませんw

 

お値段

美味しいものを頂いた後は、お会計のお話!

ローソンの枝豆と塩昆布おにぎりのお値段は125円(税込)!

税別で116円という値段設定でした。

ローソンのおにぎりの中では、比較的標準的な価格設定でしょうかね。

100円ちょっとで買えるこのおにぎり。

まずまずの値段設定ということになっていました。

 

カロリー

最後はカロリーのお話!

塩分はそれなりに高そうなおにぎりですが、カロリーはどうなっているでしょうか?

ローソンの枝豆と塩昆布おにぎりのカロリーは、187kcal!!

200kcal未満のおにぎり、おにぎり単品でおかずもないので、カロリーも低めという結果に。

これくらいなら、そうそう気になるカロリーでもありませんね~。

 

ローソンのおにぎりいろいろ!

ローソンにはほかにもいろいろなおにぎりがあります。

・わかめごはんおにぎり(ローソン)

・悪魔のおにぎり(ローソン)

・塩にぎり(ローソン)

・直火で焼いた焼きおにぎり(ローソン)

・直火で焼いた味噌焼きおにぎり(ローソン)

・梅しそごはんのおにぎり(ローソン)

・胡麻さけおにぎり(ローソン)

・おこわおにぎり赤飯(ローソン)



枝豆と塩昆布おにぎり(ローソン)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 塩にぎり(ローソン) | 美味しいものを食べたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です