やわらか赤城しぐれいちご(赤城乳業)

おやつ
Pocket

暑い日が続いておりますねぇ。

夏真っ盛りといった感じですが、夏といえばアイスクリームも美味しいもので。

 

やわらか赤城しぐれいちご

暑い日には冷たいものを食べたくなるもの。

冷たい飲み物もですけどね。

そんな時に良いのがアイスクリームや清涼飲料!

好きな方は冬でもキンキンに冷えたものを食べたり飲んだりするようですが、私は特に夏よく消費しています。

今回はそんなアイスクリームのお話。

スーパーマーケットで販売されていた

やわらか赤城しぐれいちご!

を購入してみました。

スーパーマーケットにはいろんな売り場がありますが、夏はアイスクリーム売り場が楽しいです・・・w

 

食べてみた!

さて、アイスクリームということで持ち帰って頂いていきましょう。

いただきます!!

開封してみるとこんな感じのアイスクリーム。

クリーム・・・はないですかねw

シャーベット状といいますか、かき氷風といいますか・・・。

氷を食べているような、そんな感覚になるアイスです。

こうした氷タイプのアイスクリームは、時折結構堅いものがあるんですよね。

スプーンをさしても中々入って行かないような・・・。

しかし、今回のアイスには「やわらか」という文字が入っています。

これはサクッと入っていくのか!?

そんな風に思いスプーンをさしてみると・・・。

確かに柔らかい!!

すっとスプーンが入っていくんですよね~。

持ち帰るときに若干タイムラグがあったので、溶け始めていた説もありますが・・・orz

食べてみれば、苺の風味も強く甘い。

しっかりと苺感が出ているアイスクリームとなっていましたね~。

苺好きの方なら、美味しくいただけるアイスであると思います。

氷タイプのアイスクリームなので、体もしっかりと冷えます。

冷えすぎるくらいに冷えるような感じもあるので、食べすぎには注意したいところ。

夏とはいえ、いっぺんに冷たいものを食べると、お腹が壊れちゃいますからね~。



メーカーは赤城乳業

さて、美味しく冷たくいただけた今回のやわから赤城しぐれいちご。

販売しているメーカーさんは「赤城乳業」となっていました。

人気シリーズ「ガリガリ君」に代表されるように、アイスクリームを製造販売しているメーカーさんとして知られていますね~。

ガリガリ君は昔からあるので、知っている方も多いことでしょうね。

うちの父親がこのガリガリ君が好きだったんですよね・・・。

そんな思い出もある、アイスクリームメーカーさんであります。

 

お値段

それではお値段のお話に参りましょう。

今回はスーパーマーケットでの購入となります。

販売店舗により価格設定などもまちまちだと思いますので、参考程度にご覧くださいm(_ _)m

赤城乳業のやわらか赤城しぐれいちごのお値段は69円(税別)!

世の中には色んなアイスクリームがありますが、その中でも安めの価格設定となっているアイスとなっていましたね。

氷タイプのアイスなので、原料そのものが安いのかもしれません。

特にクリームなどもはいっていませんでしたしね。

アイスというよりかき氷のイメージの方がぴったりかもしれません。



カロリー

最後はカロリーのお話で〆たいと思います。

氷タイプのアイスなので、カロリーはそこまでかな?と思ったり。

量もさほど多くありませんでしたからね。

どのくらいだったのか、見てみましょう。

赤城乳業のやわらか赤城しぐれいちごのカロリーは67kcal!!

やはりクリームなどが入っていない分、カロリーも低めとなっていましたね~。

ほとんどが氷(=水)だったからかもしれません。

それほど気にすることはないカロリーといった感じでしたね。

 

赤城乳業の話題色々

他にも赤城乳業の話題があります!

良かったらご覧くださいm(_ _)m

ガリガリ君シリーズ

・ガリガリ君ソーダ味(赤城乳業)

・ガリガリ君コーラ味(赤城乳業)

・ガリガリ君白いサワー味(赤城乳業)

やわから赤城しぐれシリーズ

・やわらか赤城しぐれ練乳ホワイト(赤城乳業)



コメント

タイトルとURLをコピーしました