スペースアポロ(フジパン)

投稿者: | 2021年4月19日
Pocket

今回は菓子パンのお話を一つ。

菓子パンっぽくない名前のパンを食べてみましたw

 

スペースアポロ!

そのパンの名前とは「スペースアポロ」!

これパンの名前なの!?

最初見た時はそう思いしたw

スペースアポロという名前で何を思い出すかというと、やはり宇宙と宇宙船。

アポロと言えば人類史上初月に降り立ったのが宇宙船アポロ13号でした。

なんとなく宇宙をイメージしているということは分かりました。

パッケージにもそれらしい挿絵が入っていますしね。

ただ・・・それがパンとどう結びつくか?って話ですよ。

どんなパンなのか、食べていきたいと思います。

 

食べてみた!

では、スペースアポロ食べてみたいと思います。

どうなっているのか、気になりますね。

まず開封してみると、その姿は半円になっています。

フムフム。

結構こうしてみるときれいではないか。

地平線に沈みこむ太陽のようでもあり、月のようでもある。

そうした意味では宇宙感が多少はあるかな・・・。

横から見るとこんな感じ。

クリームが間に挟まっていて、これは甘いパンなんだろうなあなんてことが想像されます。

宇宙は甘いのか・・・。

このクリームはパン全体に塗られていて、どこからかじってもクリームに当たるような設計になっています。

そして食べてみますと・・・。

甘いパン!

パンというよりもはやケーキか?と思うくらい。

茶色い部分には佐藤がまぶしてあるようで、周りとは違う食感でまるでカステラのよう。

クリームも相まって甘~いパンとなっていました。



宇宙の謎は解明できず

スペースアポロを完食した後。

このパンの宇宙感をさがしてみたのですが・・・・解明できず!!

宇宙は広く謎も多い。

それがこのパンを食べた後の結論。

そう簡単に宇宙は解明できないのです。

 

メーカーはフジパン!

スペースアポロを製造販売しているメーカーさんは「フジパン」

「フジパン本仕込~」のCMでもおなじみですね。

日本のパンメーカーとしても知られており、結構歴史も深い会社さんです。

こうした菓子パン以外にも、食パンやバターロールなど幅広いパンを製造販売しています。

スーパーのパンコーナーへ行くと、結構フジパンの商品も並んでいるので、気になる方は見てみて下さい。

 

お値段

美味しくいただいた後は、恒例のお会計タイム!

フジパンスペースアポロのお値段は98円(税別)!

こちらはスーパーマーケットでの購入でした。

パンはスーパーで購入すると安かったりしますからね。

よく購入しています。

 

カロリー

最後はカロリーのお話で〆。

結構甘いパンだったので、カロリーも中々なのかな?と思いましたがいかがでしょうか?

スペースアポロのカロリーは333kcal!!

まさかのぞろ目!

甘い分やはりカロリーはある、そんな結果となりました。

食べすぎには注意したいところですね。

 

フジパンのパン色々

他にもフジパンのパンについて書いています。

・元祖スナックサンドピーナツ(フジパン)

・元祖スナックサンド「ハムタマゴ」(フジパン)

・ブラックペッパー入りツナクロワッサン(フジパン)

・タマゴクロワッサン(フジパン)

良かったらご覧ください~♪

 



スペースアポロ(フジパン)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 元祖スナックサンド「ハムタマゴ」(フジパン) | 美味しいものを食べたい!

  2. ピンバック: ブラックペッパー入りツナクロワッサン(フジパン) | 美味しいものを食べたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です