幸楽苑のCランチ!(幸楽苑)

ランチ
Pocket

冬になり、寒い日が続いていますね!

そんな時に食べたくなるものが「ラーメン」ではないでしょうか?

今回はラーメンチェーンの「幸楽苑」さんでランチを食べてきたお話!!

 

幸楽苑

今回お邪魔したお店は、ラーメンの全国チェーン店「幸楽苑」さんです。

ラーメンを安く提供しているお店としても有名で、メニューが全体的に安めですよね。

結構いろんなところにあるイメージで、駅前などより国道沿いに店舗を構えているイメージがあります。

ゆず風味のラーメンや野菜をふんだんに使ったメニューがあったりと、ほかのラーメン屋さんにはない独自メニューも結構あったり。

全体的に安いということもあり、働くお父さんの味方的なお店でもあると思いますね!

 

Cランチを頼んでみた!

お店に行ったのがちょうど平日昼時ということもありまして、ランチメニューを頼んでみました。

ランチは全部で4種類。

Aランチ、Bランチ、Cランチ、Dランチ。

それぞれはそれぞれの構成。

Aランチ・・・ラーメン+ごはん

Bランチ・・・ラーメン+餃子

Cランチ・・・ラーメン+ごはん+餃子

Dランチ・・・ラーメン+餃子+炒飯

今回はこの中から「Cランチ」を頼んでみました。

 

 



 

ラーメンは3種類から選べる

ラーメンは3種類から選ぶことができます。

「醤油」「味噌」「塩」

定番の3つの味ですね~。

私が選んだのは味噌!!

寒い日は味噌がいいです、体が温まりますので!!

具はシンプルにネギとチャーシューが1枚。

ランチのサービスメニューですので、それほど豪華なラーメンは期待できないですよね・・・

幸楽苑のラーメンは、昔ながらのラーメンって感じですね。

うちの親が好きだったりします(醤油味)。

何気に、ご飯と一緒にスープを飲むのが好き・・・w

 

餃子も3種類から選べる!

餃子も3種類ありました。

「普通の餃子」「野菜餃子」「ハーフ&ハーフ」

今回は普通の餃子をチョイス。

あとから思ったのですが、ハーフ&ハーフにして両方食べればよかったですね・・・失敗したあorz

特徴のある餃子ではありませんが、ジューシーでおいしい。

これがセットメニューに入っているのはうれしいですね!

 

注文はタッチパネルで!

最近こうしたシステムのお店が増えていますが、注文はすべてタッチパネルで行います。

ちなみにお冷はセルフサービス。

最近増えていますよね、タッチパネルで注文するスタイル。

業務効率化の一環だと思いますが、これには賛否がありそう。

まあチェーン店であればこれでいいと思いますけどね。

 

Cランチは650円(税込)

最後にランチのお値段。

Cランチは650円(税込)でした!!

ラーメン、ごはん、餃子がセットになってこの値段なら安いですよね!

しかも税込。

ランチ限定の値段設定ですが、これはお財布に優しいランチでした!

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました